『察する力』

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日のブログは
『先日あった嬉しいサービス』。

 

先日、
越谷レイクタウンに行って来ました。

 

お昼に何を食べようか
迷っていたところ、

フードコート内で
食べることに決定。

 

自分と次男はうどん。

カミさんは担々麺と餃子。

長男は鉄火巻き。

 

 

長男は小麦アレルギーがあるため
麺類は食べられない。

 

 

そういうわけで
鉄火巻きを頼んだわけです。

 

 

鉄火巻きと言っても
長巻きで

 

一口サイズに切ってあるわけでは
ありません。

 

特に気にせずに
注文をした時、

 

店員さんから

『どなたが召し上がるのですか?
お子さんでしたらば

さび抜きにしましょうか?
それと

一口サイズに
カットしましょうか?』

 

という言葉を頂いた。

 

 

一見フードコート
というと

 

一連のサービスをするだけ
というイメージがありますが、

いい意味でそれを裏切られました。

 

 

誰が食べるかという
たった一つの質問で

次に出来るサービスを判断し
提供する。

 

 

私もサービスマンの一人として
見習うべきところと
感心しました。

 

 

北茨城は
工場勤務の方も多いため

夜勤明けでご来店される方も
多いです。

 

 

その人にもよりますが
最初の会話で夜勤明けという
お話が合った時は

 

様子を見て
意識的に会話の量を
減らします。

 

 

接客とは
必ずしも話すべきとは
限りません。

 

あえて話しかけないものも
会話の一つです。

 

居心地の悪い沈黙ではなく
ハサミの音や
クシの感触。

 

それにBGM。

 

 

様々な条件が重なって
人は居心地の良さを感じます。

 

 

『察する』

 

そんなサービスを
これからも提供したいです。

 

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です