『薄くなってるかも…?』そんな方がすぐにやるべき3つの対応法。その2

昨日は薄毛を感じた男性が
取り組むべき3つあると
お伝えしましたね。

①シャンプーを工夫する。

②育毛剤で毛を太くする。

③育毛専用サプリを飲む。

この中で前回は
1つ目をお伝えしました。

まだの方は
こちらをお読みください。


さて今回は2つ目の
『育毛剤で髪の毛を太くする』
についてお伝えしましょう。



前回の記事でも
お伝えしたように

髪が薄くなるということは
髪が細くなっているということです。



髪が細くなると
抜けやすいので

毎日のシャンプーでは
細くなった毛を
抜かないために

シャンプーを工夫する
ということでしたね。



今回は
細くなった毛を
太くすれば

抜けにくくなるから
太くしよう!


そんなお話です。



細くなった髪の毛を
太くするには
薄毛改善の治療薬を
使うことをおすすめしますが、

『お薬はちょっと…。』
という方向けに
今回はお伝えします。


お薬がおすすめならば
話を聞いてみたいな!
という方は
気軽に聞いて下さいね。


さて話を戻しまして
育毛剤のお話をします。


CMやネットの育毛剤を
見ますと

『毛母細胞を活性化』
『毛根を刺激』
『血行促進』
『毛乳頭を刺激』

こんな宣伝文句が
多いです。





以前は
これらの効能がある
育毛剤が多かったです。


最近になって
この白い○の部分が
髪の毛を生み出すのに
重要な役割があることが
分かりました。

この部分を
『バルジ領域』と言います。


『幹細胞(かんさいぼう)』というのを
ご存知でしょうか?


幹細胞というのは
人間の細胞の中で

大元になる細胞です。



昔は育毛は
毛根を刺激することが重要と
思われてきましたが


実は毛根よりも
このバルジ領域にある
髪の毛の土台の細胞、

”幹細胞”の働きかけるのが
効果的ということが
研究の結果分かりました。



そこで
このバルジ領域に
働きかける育毛剤を探しました。


そこで見つけたのがこれです。


100mlで4600円(税別)です。



今、生えている毛を
効果的に太くしていくこと。


これが育毛です。


毛が太くなれば
ハリコシや
ボリュームも出ますし、
抜けにくくなります。



いかがでしょうか?

前回は
髪の毛を物理的に
抜かないように
シャンプーの仕方について。

今回は
髪の毛自体を
外部からの栄養補給で
抜けにくくする方法について。


次回は
身体の内部から
髪の毛を抜けにくくする
方法について
お伝えします。


それではまた明日。



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。




初めての方はこちらを
読んでください。



↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

④進む道を決めた時・・・。

⑤技術プロフィール

⑥オレの根底にある想い

↑↑↑





現在の予約状況はこちら。





ライン予約はこちら。

時間外コースはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

初めての方はこちら。

↓↓↓

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です