お客さまが予約を取る手間を解消するためにゲインの新たな企画!



今日は夜は打ち合わせでした。




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: images-53.jpeg









実は以前、こんなお話を
お客さまとしました。



↓↓↓



いつも髪を切る予約を
取ろうと思っているのですが、

なんとなくズルズル過ごしちゃって
予約を取り損なってしまうんですよね~。

そうですよね~。

最近は予約が埋まるのが
以前より早くなってきているので

うっかりしていると予約が
埋まってしまうかもしれませんね(^_^;)

しょうがないですけどね(^_^;

いつもたかひこさんのお店の
ホームページを検索して

次に予約状況を開いて
自分のスケジュールと合う日は・・・?

な~んてやっていると
ついつい遅くなってしまうんですよね。




最近、お客さまと
このような会話をすることが
増えています。




そこでお客さまがどのように
予約のラインを下さるのか
考えてみました。



するとこのような行動になるのでは?
と考えました。



↓↓↓





①グーグルを開く。

②バーバーショップゲインを検索する。

③バーバーショップゲインをクリックする。

④バーバーショップゲインのホームページの
予約状況をクリックする。

⑤ラインアプリを開く。


⑥ラインの履歴からバーバーショップゲインを
クリックする。

⑦希望の日時をラインで送る。




40代の体験談】婚活サイトを使って婚活した男女6人に聞きました - まりおねっと






いかがでしょうか?







ゲインにラインを下さるだけでも
7工程もあります。



オレはこの7工程を減らせないかな?
とずっと考えていました。









そこで
オレが考えました。





①ラインアプリを開く。

②バーバーショップゲインを開く。






という以上の
2工程で出来ないものか・・・?



という考え。






ラインの中から
バーバーショップゲインを開くだけで

○予約状況を確認する。

○予約日時を送る。


以上が手間なく出来たら
オレだったら楽だな~って思います。





実は本日の夜の打ち合わせは
これを可能にするために
行いました。





そして

プラスアルファの価値を加える企画!!






お客さまの煩わしさを解消するために
ちょっとした企画をしています。



楽しみ~!(^^)!






本日はここまで。



それではまた明日。




現在の予約状況

プロフィール

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。