お客様に新しい髪型を提案するために・・・。オレがやっている秘密のポイントは?

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

先日購入した
ヘアカタログ。

 

↓↓↓

 

 

新しいヘアカタログを
手にしたオレは

まずは全体をパラパラ
と見ます。

 

 

次に

 

 

もうちょっと
細かく見ていきます。

 

 

そして3回目くらいから
今度は

 

『こんなお客様が来たら…。』

とシュミレーションをしたりします。

 

 

 

お客様と髪型のオーダーを
受けている時に

 

もっとこうしたら
良いかも!

と思いつくときがあります。

 

 

例えば今日も
こんなことがありました。

 

 

 

以下イメージしながら
読み進めてください。

 

 

そのお客様は
くせ毛の方で

トップ(頭のてっぺん)以外は

縮毛矯正を
かけています。

 

前髪とサイドと後ろを
縮毛矯正を
かけているわけです。

 

そんなお客様に
オレはこんな提案をしました。

 

 

たかひこ

『○○さんは
サイドと後ろのクセを気にされて
今は縮毛矯正をかけていますよね。

 

今まではクセ毛が嫌だから
まっすぐにしたい!

 

こう思ってストレートに
されていたと思うのですが、

 

ちょっと視点を
変えてみませんか?

 

結論から言うと
マッシュ系の髪形にするのです。』

 

 

お客様

『マッシュって、

あのキノコカットみたいなアレですか?』

 

 

たかひこ

 

『まぁ~確かにキノコカットが
ベースですが、

 

そこをもう少しアレンジすれば
似合うと思いますよ!』

 

 

お客様

 

『へぇ~、
ちょっと気になるな・・・。

写真か何かありますか?』

 

 

たかひこ

『はい、例えばですね・・・、

 

(心の中の声)
↓↓↓

確かこないだ見ていた
ヘアカタログにちょうどいい感じの
髪型があったな・・・。

おっ!これだこれだ。

↑↑↑

 

例えば、こんな感じですね。

 

サイドと後ろのクセが
気になるのであれば

 

その部分はバッサリ短くする
ツーブロックにするんです。

 

前髪は縮毛矯正をしても
トップ、サイド、後ろは

○○さんのクセを生かして
クシュさせたり、
ふんわりさせたりするのも
良いと思いますよ!

 

 

という風にも使うわけです。

 

 

 

 

 

 

最近は
ネットで髪型を検索して
保存して持って来てくれる方が
多いので

 

カウンセリングの中で
メインで使うことは
昔に比べるとずいぶん減りました。

 

 

ただそうは言っても
アナログには
アナログの良さがあるんです。

 

 

携帯やPCの
画像検索するのも良いと思いますが、

たまには本屋さんの
ヘアカタログ集も見てみると
面白いですよ。

 

 

携帯やPCに出てくる
髪型はランダムに出てきます。

 

 

もしくは

あなた自身がキーワードを
打ち込むので
似たような画像しか出てきません。

 

それと

きちんとしたヘアカタログは
次にどういう髪型が
流行しそうなのか
教えてくれます。

 

 

そんな視点で
見てみるのも面白いですよ(^^♪

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です