お盆休みにハゲる人。。




来週末あたりから
お盆休みに入る会社が多いようです。



そんなお盆休みに
体調を崩さないお話を
今回はしてみようと思います。





長期休暇になると
ついついやってしまいがちなのが
夜更かし。



そして昼まで寝てしまうような
遅起き。




本来人間の身体には
体内時計というのがあります。




体のリズムを作ってくれる
自律神経は、

昼夜のリズムや気候などに
うまくリンクするように
働いてくれます。





では、自律神経のリズムを
崩さないようにするには
どうしたら良いのでしょうか?



ズバリ・・・『朝方』です!




理想的なのは
日の出とともに起きること。



夏は4時半~5時に。

冬は6時~7時ごろ。




だいたい6時くらいに起きるのが
おすすめです。





ここから7時間の睡眠を取ることを
考えると

夜は11時に寝るのが良いでしょう。






とはいえ、
忙しくてなかなか
そんな理想的な睡眠は取れないよう~!
いう方もいるでしょう。




でもね、
寝ようという意識はありますか?



私の場合、
最後のお客さまをお見送りした瞬間

時計を見て23時に寝るためには
『○○までにこれをやって・・・。』
『□□までにあれをやって・・・。』

というように
計画を立てます。




忙しくても
睡眠時間を確保しようとする意識は
持ちましょう。







健康な髪は
健康な頭皮から生まれます。



健康な頭皮は
健康な身体から生まれます。




では、健康な身体とは・・・?



それはズバリ
『血の巡り』です!




自律神経と血の巡りは
イコールです。





髪にハリ・コシを出したいならば
ぜひ健康的な朝方にシフトしましょうね(^_^)




それでは、また明日。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。