お顔そりの時間がさらに快適になりました!

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日のブログは
今年から取り入れた
アイテムについて!

 

 

そのアイテムとはこちら。

↓↓↓

 

 

わかりますか?

 

 

 

 

はい、これなんです。

 

 

↓↓↓

↑↑↑

 

この茶色のクッションなんです。

 

 

実は以前から
お顔そりの時の寝心地について
考えていました。

 

 

 

理容店の椅子って
お顔そりが出来るように
リクライニングします。

 

 

当然、

 

椅子を作っている会社でも
そのあたりのことは考えて
設計してはいます。

 

 

しかし

 

今一歩なんです。

 

 

 

私自身も
ゲインの椅子に座り
寝てみるのですが、

 

背中から首まわりにかけて
空間が出来るがゆえに
寝心地がいまいち・・・。

 

そんなことを
ゲインをオープンしてから
1年間考えていました。

 

時にはバスタオルを当てたり、
クッションを中に入れたり

タオルを数枚重ねて
枕にしたり・・・。

 

いろいろ
行いましたが

 

どれもイマイチ。

 

 

そんな時に
紹介されたのがこちらなんです。

 

↓↓↓

 

 

一見、ふつうのクッションに
見えるのですが

 

これが良く出来ているんです。

 

 

こちらをご覧ください。

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

↑↑↑

 

よ~く見ると
クッションの厚さ

微妙に変わっています。

 

 

これがポイントです。

 

 

お顔そりをする時に
フルフラットでは

技術者が施術をしにくくなります。

 

 

かと言って寝心地を
追求すると・・・。

 

 

そんな二つのポイントを
網羅したこちらのクッションは

『手作り!』

 

 

福岡の女性理容師さんに
作って頂きました。

 

実際に現場でお顔そりを
されている立場から

施術の妨げになることなく、

 

そして

 

 

お客様の寝心地を
快適にするという優れものです。

 

 

その女性理容師さんは
普段からお客様の為になるには・・・?

という視点から
仕事や行動をされているのだと
思います。

 

だからこそ
ここまでのレベルのものが
完成したのだと思います。

 

私自身も
こういう姿勢を見習いながら
今後もゲインのお客様に
向き合いたいと想っています。

 

 

 

ゲインでは
今年の4月1日より
価格改正を行います。

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

↑↑↑

 

 

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です