その質問、何が聞きたいのかな・・・?







ちょっと聞きたいんですけど、
そちらは美容室も
やっているんですか?』







先日、お電話で
こんな問い合わせがありました。






ご存じの方も多いですが
ゲインは『理容室』です。






『美容室』ではありません。








そもそもこの質問って
何が聞きたかったのでしょうか?






例えば、美容室ならば
こんな髪型が出来るだろう?



理容室ならば
こんな髪型が出来るだろう?





これ・・・、
お店の種類とか
全く関係ないですからね(^_^)






お店ではなく
大切なのは『人』です。




確かに






美容室は
長い髪型が得意。



理容室は
短い髪型が得意。





美容室は
柔らかい髪型が得意。



理容室は
ビシッとした髪型が得意。





そんな傾向はあります。







でも、それは人によるんですよね。








人に質問をするときに
肝心のことを聞かないで
外側から質問をする人がいます。








私からすれば
時間の無駄。





何が聞きたいのかな~?



と思ってしまいます。









冒頭の質問を振り返ります。




『そちらは美容室も
やっているんですか?』

という質問に






仮に
『はい、やっています』
と答えたら
何か別の質問があるのでしょうか。







『美容室ならば
こんな髪型は出来ますか?』

『美容室ならば、
美容師を雇っていますか?』

『美容室ならば・・・』





であれば最初から
その質問をするべきかな
と思います。





目的のために質問をするならば
肝心なことを聞けずに
終わる可能性もありますよね。





電話で問い合わせをするならば
なおさらです。




聞きたいことは
ずばり聞いてくれれば
何でも答えますよ(^_^)



それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です