ついつい髪を切るタイミングを逃してボサボサになってしまう人は・・・?

過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

 

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。

それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。

 

おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

 

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

 

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。

 

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

 

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

 

初めての方はこちらを
読んでください。

↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

↑↑↑

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

今日で7月の営業日はおわり。
明後日からは8月です。

 

お客様との会話の中でも
『お盆休みは何をしますか?』

 

 

という会話も
増えてきましたね。

 

 

お盆とお正月を前に
髪のメンテナンスする方も多いです。

 

やはり節目、節目で
きちんと身だしなみを整えようという
意識が高いのでしょう。

 

 

さて、オレにとっても
お盆は一区切りでもあります。

 

 

 

ゲインをオープンして
1年半が経ち
開店時に決めていたことがあります。

 

 

それはお店でお客様に
使うタオルです。

 

 

↑↑↑

 

お顔そりの時に使う
この白いタオルを
スチームタオルと言います。

 

このスチームタオルは
沸騰させたお湯の蒸気で
蒸して作ります。

 

美容室によくある
タオルウォーマーとよばれる機器で
温めただけのタオルとは違い、

 

高熱で蒸したタオルは
消毒効果はもちろん

 

↑↑↑

 

タオルのパイルという
ループ状の繊維の一つ一つが
蒸されることで

しっかりと立ち上がり
お顔に当たる感触を
和らげます。

 

 

しかし、

 

 

このタオルも年月の経過
使用頻度の過多により
弱ってきます。

 

 

弱ってきたタオルは
お肌へのあたりが悪くなり
『ザラザラ』と感触になります。

 

 

なので定期的に新しいものに
交換をしていかなければなりません。

 

 

でも・・・、

 

 

機械が壊れれば
仕事にならないので
購入をするものの

 

 

こういうタオルは
ついつい先延ばしに
しやすいものです。

 

 

お家のお風呂場で
身体をふくタオルも一緒です。

 

ザラザラのタオルを
いつまでも使う・・・、
ってありますよね?

 

 

だからこそ!

 

 

始めにいつ交換するか
決めておく必要があるのです。

 

 

オレはこのスチームタオルを
オープン時に
1年半後のお盆前に交換するぞ!
って決めていました。

 

 

なので

 

7月の最終営業日の今日
交換しました。

 

 

もちろん購入するタオルは
業界で最高グレードを購入!

 

 

ふかふかのタオルで
お客様のお顔をキレイに
してさしあげたい!

 

 

そんな想いから
上質なタオルを仕入れています。

 

 

髪を切る時に
次に髪を切る日を決めていますか?

 

 

スケジュールが空いてから
切ろうという人は

 

ついついボサボサに
伸びてしまいやすい人。

 

 

先に髪を切る日を
決めて行動する人は
髪がいつもキマっている人です。

 

 

お盆前のご予約が
埋まってきました。

 

 

 

 

以上、最後までお読み頂き
ありがとうございました。

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況の上手な使い方

 

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

時間外コースはこちら。

↓↓↓

忙しいあなたへ!営業時間外コース。夜7時以降も対応します!

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちの方法!

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ①

 

 

初めての方はこちら。

↓↓↓

 

初めての方へ読んでほしい!失敗しない予約の仕方。

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です