やる気のない子どもに勉強をやる気にさせる方法とは?



今日は定休日。




掃除や買い物、
身体のメンテナンスに
時間が割かれ

あっという間に
次男のお迎えの時間。




次男は現在小学1年生。





ちなみに長男は小学4年生。



長男はオレが勉強をしろ!
というと
比較的素直にやる方ですが

次男は正反対・・・(^_^;



なかなか勉強をやらないんですよね。





こういう時に
オレが心がけていることを
今日は書こうと思います。






今日もそうなのですが
学校から帰って来ると

すぐに勉強をするタイプでは
ありません。

 

 

 

 



母親に
『勉強やったら~!』
と言われても

次男の耳はスルーですwww





そんな次男に対して
オレはこの2つを伝えます。



まずは1つ目。



↓↓↓


『お父さんと一緒にやろうか~?




子どもはしょせん子ども。

大人でもそうですが
やるべきことがあるのに
YouTubeのような動画を
ズルズル見たりしますよね。



子どもだって
正しいことよりも
やりたいことをやりたいんです1



なので
親と一緒にやる!というのが
我が家では一番良いかな~と
感じています。



次に2つ目。





とは言っても
遊びたい盛りの次男は
言うことをちっとも聞かないことが
ほとんど・・・(^_^;




そんな時は
こう言います。










じゃぁ~お父さんと
バッティングをやろう!


それで10回やったら
一緒に勉強やろうね~。

という感じで
一緒に遊んでから
勉強をしよう!

というと素直に
勉強をします。





もしあなたのお子さんが
親が言うように勉強をしないならば
ぜひお試しくださいませ。



と言っても
こんな単純な作戦に乗ってくるのは
我が家の次男だけかもしれませんが・・・!(^^)!




それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。