アンニュイパーマって何?

こんにちは、
きな粉餅大好き
たかひこです。


今日のブログは
髪型のご紹介です。

まずはビフォアの状態から
ご覧下さい。

オーダーを聞いてみると…。



『ウルフマッシュで
アンニュイパーマで!』






はい、カタカナ言葉が
続いたので
少し分かりにくいので
解説します。



まずウルフマッシュという言葉は
二つに分けて考えます。


はじめに『ウルフ』から。


ウルフとは
サイドの髪よりも
首すじの髪の方が
長いバランスの髪型のことです。

こんな感じですね。



今から20年くらい前に
流行った髪型ですね。


その後、
えりあしの髪の毛が
短めの髪型が好まれるようになり
『ショートネープ』というような
言葉も生まれましたね。


この頃になると
マッシュの髪型も
流行り出しました。




このあたりは今も
多い髪型ですね。



で、この”ウルフ”と”マッシュを”
合わせた『ウルフマッシュ』
という髪型を簡単に言うと

『後ろがちょっと長いマッシュ』
という髪型のことです。



分かりますか?


では次に『アンニュイパーマ』について。


”アンニュイ”って分かりますか?


こちらも一言でいいますと・・・、



『脱力感』です。


頑張っていない感じ。
けだるい感じとも言います。



そんな脱力感のある
えりあしがちょっと長めな
マッシュ系のパーマをかけてね!

というのが
この注文には含まれているのです。


『ウルフマッシュで
アンニュイパーマで!』



さぁ、もう一度
ビフォアを確認しましょう。


ここからまずは
カットをします。


こちらがカット後の写真です。


どんなパーマをかけるかで
カットのやり方が変わります。


希望の髪型にカットするのは
当然ですが、

どんなパーマをかけるかを
考えながらカットの仕方も
変わります。


次にパーマをかけます。

今回のテーマは
『脱力感』なので

力強いカール感のある
パーマスタイルではないので

大きめのロットを使いながら
スパイラルパーマをかけます。


それでは仕上がりです。


いかがでしょうか?

長めの前髪に
ランダム感のあるパーマを
施すことで

脱力感を表現してみました。


マッシュベースで
丸みのある形ですね。


今や定番となった
『ショートネープ』から
一転して
首すじに長さを残した
『ウルフスタイル』


いかがでしょうか?

力の入っていない
脱力系スタイル。

大きめのカールが
良い雰囲気をかもしだします。

ビフォア&アフターで
比べてみましょう!。





それでは
最近始めた『撮影タイム』です。




設定を変えながら
それぞれ違う雰囲気の写真に
仕上げました。


で、

こちらの写真を
ラインでご本人に送ります。


自分で楽しむも良し。
友人に見せるも良し。

使い方は人それぞれです。


というわけで
今日はここまで。

また、明日。




過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。




初めての方はこちらを
読んでください。



↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

④進む道を決めた時・・・。

⑤技術プロフィール

⑥オレの根底にある想い

↑↑↑





現在の予約状況はこちら。





ライン予約はこちら。

時間外コースはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

初めての方はこちら。

↓↓↓

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です