ウチの子の”やる気スイッチ”はどこにある?

昨日は定休日でお休みでした。

そんなお休みの昨日は
長男の宿題をじっくり見ました。








今の長男の課題は
『繰り下がりのひっ算』

そしてその計算が
合ったいるかどうかの
『確かめ算』


この2つに現在は
つまずいているようです。


ずっと見ていると
間違っている所を発見します。


でも、すぐには注意しないで
最後まで解き終わるのを
見ていました。



全てが終わったら、
確かめるように伝えます。



問題を最後まで解かせてから
自分で発見出来るように
させたいからです。




長男の特徴として


問題を良く読まずに、
自分勝手に問題を解釈をして
答える傾向があります。


文章問題が苦手なようです。


そのため
出来なかった問題は

『この問題は
何を聞いているの?』


と長男に質問をして
問題を解かせる前に

問題自体を理解させるように
心がけています。



そして次に多いのが
問題を『パターン化』して
解いてしまいます。


ある程度解けるようになってくると
似たような問題は

深く考えずに
流れ作業のように
答える傾向があります。


”うっかりミス”をする時は
こういう時ですよね。



説明をしていると長男が
”理解してきたな!”

という瞬間があります。



たかひこ
『今、何か分かったような
感じがしたんじゃない?』

長男
『うん、分かったと思う。』

たかひこ
『よし、その分かった感覚を
大事にしろよ!』

長男
『うん。』



この分かる!という感覚は
オレの中でとても重要に感じていて

どんなに時間がかかっても
良いから

長男が分かる方法を
考えます。



どこで分からなくなったのかな?


一つの問題を
いくつもの段階に分けて
探るように聞いていきます。


すると
つまずいたところが
必ずあるんですよね。



そこを理解させると
『分かる』になります。


でも、これは第一段階。


第二段階は
『分かる』から『出来る』にすること。



例えば

大人でも
『こうするんだよ、分かった?』
って聞かれると

頭では分かっても


いざやってみると
出来ない・・・。


なんてことがありますよね?


これが
『分かる』と『出来る』
の違いですよね。


今、息子は
『分かならい』段階なのか?

『分かる』けど
『出来ない』の段階なのか?


オレは区別して
息子に話し方を変えています。



全てはオレが小さいころから
勉強ができなかった経験から
来ています。



勉強が出来た大人は
問題が間違っていると

ついつい
『なんでわからないの?』
と苛立ってしまいます。



でも、本当は
親に説明をされれば
分かるけど

問題を解こうとすると
出来ないだけかもしれないんです。


それをひとまとめに
言われちゃうと

子どもは頭が真っ白に
なってしまいます。


こんな風にして
毎日じっくり見るのは
無理でも

空いた休みの日に
じっくり見る時間を作っています。



分かる



出来る



楽しい


こんな風に感じて
欲しいから!


楽しさを知れば
やる気スイッチを
入れたも同然ですからね(^^♪




オレは小さいころから
野球をやって

高校まで丸刈り生活。


おしゃれとは無縁でした。


着る服と言えば


制服とジャージとユニフォームくらい…。


そんなオレが
この業界に入って

初めてカッコイイ髪型に
してもらった時、


おしゃれが好きになりました。


これがオレが髪型から
ファッションまで好きになった
瞬間です。



誰にでもスイッチは
あります。



『オレは年だから
もういいよ!』


と言っている
お客さまでも


髪がカッコよくなれば
素敵な笑顔になって
お店から出ていきます。


そんなお客様の
スイッチをこれからも
入れていきたいと想います。




過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。




初めての方はこちらを
読んでください。



↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

④進む道を決めた時・・・。

⑤技術プロフィール

⑥オレの根底にある想い

↑↑↑





現在の予約状況はこちら。





ライン予約はこちら。

時間外コースはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

初めての方はこちら。

↓↓↓

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です