カット料金改正後の実態とは?








こんにちは、たかひこです。







定休日に久しぶりに
朝からブログを書いています。




















最近のブログは
いつも夜に書いていたので
朝に書くのは気持ちが良いです。













さて、今日のブログは
お客さまに言われることについて。












今までのカット料金4000円に対して
改正後は6000円にしました。










『強気な値段ですね~』
と言われますが


私の考えは『適正価格』
と考えと思っています。















もし、相場という考えで
価格をとらえるならば

相場から言っても
『適正価格』と考えています。















というよりも適正価格
という観点から見ても
『安い』と思います。









どういうことか
お話しましょう。










他店の相場は
カットから終わるまで
60分で4000円です。





それに対して
ゲインはカットから終わるまでで
90分6000円です。




時間単価からしても
相場と同じですね。












私のカット時間は
他店より長いと思います。





施術時間が長いのには
単に技術が未熟だから
時間がかかる場合と

技術を行う工程が長いから
時間がかかる場合があります。













男性専門にお客さまの施術をして
キャリア20年以上という点からも
他店から技術が劣るとは感じません。









となると






施術工程が多ければ
おのずと時間がかかるのは
当然です。












次に



カット料金6000円の価格が
なぜ安いと断言できるのか?










これについてお伝えしましょう。












二つあります。










一つ目は
技術の差です。





仕事にはいろいろな
業種がありますが、

ここでは技術職と営業職で
考えてみましょう。















技術職としては
溶接の仕事を例にしてみましょう。












あなたは溶接の仕事をして
20年以上のベテランとします。




あなたの時給は1500円とします。





そしてもう一人の若者は
溶接の仕事をして3年の方。


この若者の時給は1000円。









1.5倍の差ですね。









相場という観点から見ても
これは普通ですよね?












価格改正を『値上げ』ではなく
『適正価格』と私が言うのは
こういうことです。












あなたは20年以上仕事を
しているベテラン技術者。



かたや3年ぐらいしかやっていない
若者とお給料が同じで
納得がいきますか?







という話です。











伝わっていますか?









ここでは分かりやすいように
年数で表しましたが

技術職ではない
営業職でも同じです。













20年以上のベテランの営業マンと
3年未満の営業マン。













営業力は同じですか・・・?




という話です。










想像してください。













営業としてバリバリお客さまの
結果にコミット出来る力を持つ
あなたと





取引先に結果をもたらすことの
出来ない営業マンの人と





同じ価格なはずはありません。












もう一つは






カットにプラスする
付加価値について。








ゲインでは2021年より
首から上をケアする
アンチエイジングサロンという
位置づけとして動いています。


















その中ででカットをするお客さまの
頭皮のケアも当然入ってきます。


















頭皮ケアをすることで
あなたの頭皮の老化をゆるめることが
出来ます。










具体的にどうゆるめるかは
お会計時にお渡ししている
ニュースレター書いてありますので

そちらを読んで頂ければと
思いますが、











簡単に言えば

カット6000円には
3000円相当のヘットスパが
ついています。









6000円+3000円=9000円
ですね。










9000円の物が
6000円で買えるとしたら
安くないですか?












それに今まで私が学んできた
カット技術や

薄毛ケアのアドバイスも
入っていて





あなたの将来の薄毛のリスクを
軽減できるならば・・・。










さらにそんなについて
その差が他のヘアサロンよりも
2000円の差ならば・・・。










あなたならどうしますか?
というお話です。






私はいつも
『自分がお客さまの立場だったら…』
という観点から仕事をしています。










その観点から見ても
『めちゃくちゃ行きたい!』
というお店だと思います。










まぁ~判断するのは
あなたですが・・・。







とは言っても
実際にお金を払うのは
お客さまです。










2020年10月より
新規のお客さまは
価格改正をしたお値段で
施術をしています。






そのお客さまが
次もゲインを利用するかどうかが
お客さまの気持ちの表れ
と言えるでしょう。









初めて来たお客さまが
次に来る確率をと
再来店率というのですが





美容業界の再来店率は
30%!






それに対して
ゲインはどうなのか?













今年10月の価格改正後に
ご来店した新規のお客さまの
再来店率は?








実は・・・、












100%です!

ゲインの新規再来店率は
今までの89.9%でしたが、


今回から一気に上がりました。








判断するのはあなたですが…。










さぁ~現時点で
今年の営業時間での
予約枠は残り3人。







ご予約が取りにくい状態です。





ご注意くださいませ。









ご予約がまだの方は
お早めにどうぞ~(^^♪








2020年10月1日より
価格改正をします。

↓↓↓



カット6000円
パーマ13000円
カラー11000円
お顔そり別途2000円
時間外料金30分1000円






ただし!





現在、御来店頂いているお客さまは
今すぐ値上げをするというわけではなく、

皆さまにもご理解頂きたいので
1年後の2021年7月1日より
実施とさせて頂きますので
よろしくお願い致します。







【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)

過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。


それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編



ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


BARBER SHOP gain

(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883



















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です