サイドが立って困っている方におすすめなパーマ。

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

昨日のブログで
どこのお店にもどの美容師さんにも
得意な髪型があるんです。

 

ということを書きました。

 

 

その中で
硬い髪にやわらかなパーマをかけるのが
得意ですと書いたので

 

具体的な例を今日は
ご紹介します。

 

 

まずはビフォアの状態からどうぞ!

 

↓↓↓

 

前髪やトップを中心に
前回パーマをかけてあるので
少し分かりにくいですが、

 

硬くて太く、
サイドは立ってしまう髪質の方です。

 

 

今日はこちらのお客様に
ゆる~いカールをつけてみます。

 

まずはカットをしていき
次に薬剤をつけます。

 

 

カット後に薬剤をつける前の状態。

↓↓↓

 

正面から見るとより分かると思いますが、
サイドの立ち具合がハンパないです!

↓↓↓

このくらい短い髪だと
パーマをかけるのは無理じゃないの?

って思いますよね。

 

 

実際にこのようなロットでパーマを
かける美容師さんには確かに無理かもしれません。

↓↓↓

しかし、

 

ここからがオレの得意技。

 

アイロンを使うことにより

↓↓↓

 


こんな短い髪でも
緩やかなカールをつけることが
出来ます。

 

そんな感じで仕上げたスタイルがこちら!

 

↓↓↓

 

サイドもキレイに
収まっていますよね。

 

かと言って
グリングリンというような
パーマでもなく。

 

このように直毛(ストレート)の方は
少~しカールがあった方が
まとまりが良くなります。

 

 

それではビフォア&アフターで
見てみましょう!

 

↓↓↓

 

WAXなどのスタイリング剤をつけていないので
動きは見えにくいですが、

 

サイドがコンパクトになっているのは
一目瞭然ですね。

 

 

いかがでしたか?

 

今回のように
髪が短くたって出来る方法は
あるんです。

 

 

なのであきらめないで
あなたの本当の願いを言ってみましょう!

 

 

出来る方法が
あるかもしれません。

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です