センターパートの失敗の原因。





こんにちは、たかひこです。




今日のお話は
最近オーダーの多い
『センターパート』のお話です。


(ちなみにマッシュ系の髪型の方にも
共通するので読んでくださいね)














先日、

こんなお話を聞く機会が
ありました。


『センターパートに切ってもらったけど
なんか変なんだけど・・・。』




どうやら職場の同僚が
髪を切ってきて
センターパートにしてきたらしい。




でも、その髪型が
なんか変!


という事でした。




お話を聞いてみると
横のツーブロックのところから
後ろにかけてのあたりが
なんか変だということ。






今日はこの方の髪型の
『変な部分』について
解説をしましょう。






センターパートや
マッシュ系の髪型って



大きく分けると2つに
分けられます。





1つ目は
『サイドからバックまで
ツーブロックの場合』。


2つ目は
『サイドはツーブロックで
後頭部はツーブロックではない
という場合』です。




このうち1つ目の
サイドから後頭部まで
全部ツーブロックの場合、


耳後ろが的確にカットできているかが
重要になってきます。





どういうことか
くわしく説明しましょう。




こちらをご覧ください。



↓↓↓







↑↑↑



この上の写真の場合、


ツーブロックと刈り上げの
つなぎの部分が
はっきりしていますよね。




個性的なキャラクターを
出す場合には
このようなバランスもありですが

一般的には
受け入れにくいバランスかな
と思います。





もちろんツーブロックの髪型は
段差があるのは当然なのですが

なめらかな段差と
はっきりとした段差の
使い分けが大事です。





正統派のマッシュ系の髪型や
センターパートの髪型は
後頭部から耳の後ろにかけては
なめらかな段差の方がいいでしょう。




特にななめ後ろから見た時に
後頭部がふっくらしていて

耳後ろが『シュっ』とおさまっていると
メリハリが効いているので
スッキリと見えます。












個性派を求めるならば
こんな髪型もありですが。


↓↓↓


マッシュ系の髪型や
センターパートの髪型で

王道のカッコよさを
求めるならば


こちらをおすすめします。



↓↓↓





個性派か?王道でいくか?


どちらを選ぶかで
髪のバランスも変わりますよ!







それでは、また明日。


2020年10月1日より
価格改正をします。

↓↓↓



カット6000円
パーマ13000円
カラー11000円
お顔そり別途2000円
時間外料金30分1000円


ただし!


現在、御来店頂いているお客さまは
今すぐ値上げをするというわけではなく、

皆さまにもご理解頂きたいので
1年後の2021年7月1日より
実施とさせて頂きますので
よろしくお願い致します。






【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)

過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。


それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編



ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


BARBER SHOP gain

(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です