理容室の会話術。

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

 

 

今日から年末年始のお休みに
入られたお客様が多いようです。

 

ゲインは
今日を入れて
あと3日、

 

大みそかまで
フル稼働です!

 

 

さて、

 

お休みに入られた
お客様の中には

休みに入って
お家の大掃除をする方。

 

リラックスして
過ごす方。

 

お子さんと過ごす方。

 

人それぞれですね。

 

 

 

ヘアサロンで
過ごし方も人それぞれです。

 

 

お話をたくさんする方。

 

 

髪について
熱心に質問をする方。

 

 

目をつぶって
寝ている方。

 

 

 

人それぞれです。

 

 

そんな寝ている方に
オレが普段行っていることを
今日は書きます。

 

 

お客様が寝ている時、

 

それは・・・、

 

疲れている時、

眠い時などです。

 

 

で、

 

お客様がそんな状態で

施術で何か違う動きを
する時、

 

『失礼します。』
と声をかけます。

 

しかし、

 

実はその前に一言、

 

 

声をかけていることを
ご存知でしょうか?

 

 

正確には
無言で一言かけているのです。

 

 

 

 

タオルで!

 

 

 

タオルで!

って言われても分からないですよね?

 

 

それでは説明をしましょう。

 

 

理容室で
カットの時やシャンプーの時
お顔そりの時など

 

 

あなたの首に
いつもあるもの・・・、

 

 

それがタオルです。

 

 

 

前からかかっている
タオルを

 

 

『スぅ~』っと取って
そのタオルを

 

後ろからかけ直す。

 

このタオルが

『次の動作に移りますよ~。』

という合図になるんです。

 

 

寝ているお客様でも
不快な思いをさせることなく

 

次への動作を
タオルでお知らせするんです。

 

 

 

こんなことを
普段の意識して
施術させて頂いています。

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です