スタイルチェンジで成功する人、しない人。

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

 

本日のブログは
ヘアスタイル紹介です。

 

 

ゲインには初めてのご来店!

 

お客様からのご紹介です。

 

 

 

まずはビフォアからどうぞ!

 

 

↓↓↓

一番最初にお客様がこう言いました。

『オレってどんな髪型が似合いますか?』

 

というわけで
ここから素材観察!

 

お客様の顔だちや頭の骨格、
それに髪質や生え方・・・。

 

そして服装まで
トータルで考えます。

 

 

まずは顔立ちや骨格から。

 

↓↓↓

 

バランスの良い骨格だが
どちらかと言うと、

 

縦長の顔だち。

 

 

こういう場合は
サイドに厚み・・・、

 

 

 

つまり
長さがある方が似合います。

 

 

それにプラスして
髪の生え方。

 

 

サイドの上の方が
膨らむ生え方です。

 

 

つまり中途半端な長さだと
サイドにボリュームが出過ぎてしまい
お手入れが難しくなります。

 

なので尚更
サイドには厚み(長さ)が
あった方が良いわけです。

 

 

今度は横から見てみましょう。

 

 

写真だと分かりにくいですが、
後頭部の上の方が凹んでいる

いわゆる絶壁タイプの骨格です。

 

 

それと気になるのは

後頭部の下の方。

 

 

首すじあたりの髪の生え方。

両脇が逆毛になっていて
真ん中に集まる生え方になっています。

 

↓↓↓

 

以上のことから
オレが提案したのは

 

 

長さをそれほど変えずに
バランスの悪いところを調整するような
スタイルを提案しました。

 

 

すると・・・。

 

 

 

 

お客様

『いつもそうなんですよね・・・。
なんか、毎回変わらずに面白くないというか

変えたいんです!!!

 

 

と、ここで本音が炸裂。

 

 

 

そうです!

 

思い切ったスタイルチェンジが
ご希望だったのです。

 

 

確かに以前カットしてもらっていた
前の美容師さんも

 

先ほどオレが言ったような
考え方から今のスタイルにしたんだな!

 

と感じるカットラインでした。

 

 

 

しかし、こちらのお客様は
そんないつも同じスタイルに
飽きていたのでした。

 

 

だからこそ

思い切ってお店を変えて
ゲインに来てくれたのです。

 

 

というわけで

今度は思い切ったスタイルチェンジを
考えた上で

 

新しい髪型を考えます。

 

 

というわけでご提案した髪型は

『変則ツーブロックスタイル』

 

 

それでは仕上がりをどうぞ!

 

 

↓↓↓

 

では解説をしていきましょう!

 

 

 

まずは正面から。

 

 

↓↓↓

 

 

サイドの上の方が膨らむため
前回のスタイルはサイドの中段で
ツーブロックの境目を設定していました。

 

 

 

しかし今回のような思い切った
ショートスタイルでは

 

 

その境い目ではアウト!

 

 

余計にサイドが膨らんでしまいます。

 

 

なので思い切って上の方でに設定することで
手入れのしやすいツーブロックスタイルが
手に入ります。

 

 

カット前の素材観察で
挙がったサイドに厚みを置いた方が
似合うという事については

ベストはそうなのですが
ショートスタイルにするのであれば
話は別!

 

 

ただバッサリと刈り上げたような
スタイルでは似合わないので、

 

 

今回のようなツーブロックにすることで
上から髪の毛束が落ちて来て

それが骨格調整にもなるんです。

 

 

次は後頭部を見てみましょう!

 

 

↓↓↓

 

事前の素材観察で
見ていた首筋の逆毛に生えている点ですが

このように短く切り込むことで
解決!

 

 

スッキリ感もでて清潔感アップですね。

 

 

 

ここでのポイント。

 

 

サイドよりも後頭部の刈り上げを
少し厚め(長め)にすることで

ソフトな印象になるようにしています。

 

 

 

こちらのお客様は

柔らかい印象でしたので
薄めに刈り上げるような
エッジの効いた刈り上げより

ソフトな刈り上げを提案しました。

 

 

またサイドと後頭部のツーブロックのつなげないで
変則的ですが、

 

このようにしました。

 

 

↓↓↓

 

こうすることで後頭部の絶壁の部分もカバーして
ボリューム感もあるスタイルになります。

 

 

↓↓↓

 

いかがでしょうか?

 

 

お客様の顔だち、頭の骨格。
髪の生え方、髪質。

そして好みの服装。

 

 

全体的な視点で
今回このような髪型をご提案しました。

 

 

 

いつもやっている髪型は
確かにお似合いの髪型でも
あったと思います。

 

 

ただ今回のご希望のように
思い切ったスタイルチェンジの時は

似合う髪型の中で
広い視点から考える必要があります。

 

 

こうなるとプロの力が必要になります。

 

そして今回一番スタイルチェンジで
重要だったことは、

 

 

お客様があれが嫌だ、これが嫌だと
言わなかった所。

 

 

思い切り変えたいと言いながら
嫌なポイントが多すぎて

結局いつもと変わらないパターンが
あります。

 

 

もちろん技術者への信頼関係が
あってこそではありますが、

 

思い切ったスタイルチェンジには
度胸も必要ですよ(^^♪

 

 

それではビフォア&アフターで
見てみましょう!

 

 

↓↓↓

 

いかがでしょうか?

 

 

長めのスタイルも良いけど
今回のスタイルもとっても良いですよね。

 

 

服装もわりとゆるめな雰囲気だったので
髪型もそれに合わせてみました。

 

 

初めてにもかかわらず
信頼して頂きありがとうございました。

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です