パーマをかけれる髪の長さは?

こんにちは、たかひこです。

今日ご紹介するのは
マッシュの髪型に
パーマをかけたスタイル。


まずはご来店時の状態から
ご覧ください。


ここからマッシュベースの
パーマをかけていきます。


仕上がりはこちらです。


マッシュ系の髪型は
前髪を下ろしたスタイルが多いですが、
今回はお客さまのご希望により
上げた雰囲気にしました。

ゆるめのカール感を
オーダーされた今回のお客さま。

オーダー前にこんなことを
疑問に思ったそうです。


『パーマをかけるのに
オレの髪の長さは足りるのかな?』

という疑問があったそうです。



これについて今回は
ブログで答えを書きます!
と、お伝えしましたので
約束通り書きます(^^♪


まず今回のパーマは
トップに23mmという太さの
ロットを巻きました。


この部分です。



今回はこの部分を中心に
考えていきましょう。


今回は23mmの太さのロットを使って
巻きました。


で、23mmのロットを
髪の毛に1まわり巻きました。


円周を求める公式は



直径の23(mm)×3.14
=72.22(mm)

つまり、トップの部分に
7.2cmの長さがあれば
今回のパーマは可能ということになります。


計算上はですよ・・・。

ただし、
その髪の状態により
変わってきます。


少しカットが必要だとしたら
髪は当然、切れば短くなります。

毛先が痛んでいれば
その部分に
トリートメントを付けば
巻き付けるロットも変わります。


というように
髪の状態、デザインによって
出来ることは変わるということです。


なので一番良いのは
信頼できる美容師さんに
判断を任せた方が良いです。



またお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です