フェードカットソフトモヒカン

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

フェードな刈り上げ、
七三(シチサン)、

パーマ、
アイロンパーマ、

お顔そり、
美容室が苦手とするような

メンズカットや
パーマに特化した
ヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日のブログは
髪型のご紹介です。

 

 

まずはこちらを
ご覧ください。

 

 

↓↓↓

 

ブログからのお客様です。

小美玉市から
車でお越しくださいました。

ありがとうございます。

 

オーダーを伺うと・・・。

 

『こんな感じで!』

↓↓↓

 

 

ゲインのお客様の
写真を見せてくれました。

 

 

というわけで
0.3mmの極薄フェードの
ソフトモヒカンの仕上がりは
こちらです。

 

↓↓↓

 

 

 

いかがでしょうか?

0.3mmからの
徐々に厚めになっていく
グラデーション状の
刈り上げ。

 

 

その様は
フェードアウトするかのような
繊細な刈り上げテクニックに
よって仕上げられます。

 

 

そして硬くて太い髪質の方は
切った断面が
そのまま形になるという
この短髪スタイル。

 

 

ハードなスタイルに
なりつつ

 

どこかにソフトな雰囲気を
かもし出されるのは

セニング(梳きバサミ)による
テクニックによるものです。

 

頭の面積を
1cmごとに分けて

 

そこへ3種類のスキバサミを
使い分けながら

長い毛から短い毛を
作り出すことで

この質感を出しています。

 

 

カット中は
それなりに会話はするものの

 

大事なポイントになると
私もお客様も
自然と会話をしなくなり

 

男同士の無言の空間が
流れます。

 

 

しかし
それは決して
気まずい空気ではなく、

 

目をつぶりながら
ハサミの音を聴く。

 

クシの感触を感じる。

 

 

BGMに耳を傾ける。

 

 

大人の男の時間が
流れます。

 

お客様は目をつぶりながら・・・。

 

ハサミ開閉の
数が少なくなってきた
と感じたら・・・、

 

そろそろ終わりのころ。

 

 

お客様の周りを
ぐるっと回るように

1周しながら
全体のシルエットや
バランス。

 

ぼかし具合などを
総合的にチェックをして
最後に鏡をお見せして終わります。

 

ビフォア&アフターで
見てみましょう。

 

いかがでしょうか?

 

 

ソフトモヒカンの
フェードバージョンスタイル。

 

カット前と後では
雰囲気が大きく変わりますね。

 

そしてそれは
きっと気持ちの面でも
同じはず!

 

ゲインでカットをして
お店を出るときに

その変化を
感じて頂けたら
嬉しいです。

 

 

遠くよりご来店
ありがとうございました。

 

 

 

以上、
最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ伝えたい薄毛治療の最前線

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です