七三の分け目のセットが難しい人はこうしろ!




こんにちは、たかひこです。





先日、初めてご来店いただいたお客さまが
再びいらっしゃいました。





その時の記事。

↓↓↓





で、2回目のご来店の時に
前回のカットで気になることが
なかったかを聞いてみました。




↓↓↓




前回のカットはどうでした?

すごく良かったです!

良かったです!

でも、ここは気になるな~
みたいな部分はなかったですか?

そうですね・・・。

分け目のセットが難しかったです。






分け目が部分が難しかったそうです。


↓↓↓







確かに今回の方は
今まで七三(コームオーバー)のような
髪型はやったことがない方。



そうなると
分け目のセットが難しい・・・。

という方は多いです。






なので


今回ご来店したときに
分け目はこのように作ると良いですよ~
とアドバイスするのですが


もっと簡単にする方法があります。





その方法はこれです。



↓↓↓




分け目を剃る!!』





では実際に分け目を剃った状態を
見てみましょう。



↓↓↓

 

 








ここで前回の髪型と
今回の髪型を比べてみましょう。


↓↓↓

 

 

↑↑↑


わかりますか?



分け目の部分が
ハッキリしていますよね?



このハッキリしているのは
分け目を剃っているからです!








この分け目を剃って
スジ』をつけることで
分け目がつけやすいんです!




もちろん、
時間が経てば髪は生えてくるので

3日くらい経つと
下から生えてきます。


ただ、ここぞ!
というときには

前日、もしくは当日に
髪を切った時に

分け目を剃ると
かなり映えます!!



ぜひ、お試し下さい(^_^)




ちなみに


今回のように分け目にスジをつけるときは
バリカンなどは使わない方が良いです。




技術者によりますが
バリカンを使ってスジを作る方法は

太いスジ』が出来やすいんです!



体格が大柄な方ならば
分け目を太くするのもありですが

一般的な方は
細めにラインを入れる程度』にするのが
おすすめです。



細めにラインを入れるときは
バリカンよりも断然
カミソリがおすすめです。


今回の分け目も細めに入れていますが
分け目の幅は
髪の毛穴2個分しか剃っていません。


細めに入れるのは
とても繊細な技術ですが

細めのラインは
知的な印象を与えます。



分け目のセットがいまいち
決まらない方は
お試しください(^_^)




それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です