久ぶりの電話。



今日は数年ぶりに同業の先輩と
電話をしました。



電話のきっかけは
オレが今買おうと思っているハサミの相談。



忙しい先輩なのでメールで相談内容を
書いていたのですが、

感覚を言葉にすると
ニュアンスが違くなってしまい
電話で質問をすることにしました。





今の自分が足りないと感じている
ハサミのこと。

使い込んでいるうちに
分からなくなってきたこと。






『多分、こう感じるんだけど
これで正解なのかな?』
みたいな感覚で質問をしたり・・・。






結果、


『そうだよな~、

やっぱそうだよな~。』
と納得出来たり。




結局ハサミだけで1時間以上話し、
別な話もたくさんしました。






電話をしている間
『喝』を入れられたような
不思議と元気が出ました。

 

 

先輩の話し方は穏やかななのに・・・。








元気が出ました。







最近すこしばかり
忙しくて

ちょっとキツい自分がいたので
すごくいい時間でした。






電話を終えた時
さっぱりしたような
やる気が出たような・・・。






オレも髪を通して
お客さまにこんな感じになって欲しいな~
と思ってゲインを創ったんだよな!




そう原点に
立ち返ることが出来ました。





その先輩には昔、
オレが講習をやる時に

カットを見てもらって
技術をケチョンケチョンに
ダメだしを受けたことがありました。


帰り道に
『あ~オレ
この仕事向いていないのかな…」
と夜空を見ながら歩いたことがありました。




そこから
たくさん指導していただき
今のオレがいます。




5年前、

ゲインのオープン時にその先輩から
お祝いに観葉植物を頂きました。




ずっとこのお店の成長を
見ていて欲しいと願って
いつも見える位置に置いています。















さぁ~明日もがんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。