乾燥を防ぐ薬って効くんですか?

 



質問なんですが!

テレビのCM出やっている
乾燥を防ぐ薬って効くんですか?

↑↑↑


こんな質問をお客さまから
受けました。



今日のブログは
この質問に答える形にしたいと
思います。




まず効くか、効かないか?


↑↑↑


これについては
使ってみなければ分からないですよね(^_^;






そんな話をしつつ
お客さまとお話をしていると
気になる言葉が・・・。


↓↓↓



○○さんって
そんなに乾燥肌ではないですよね?

まぁ~そうなんですが
そろそろ花粉が始まるんですが、

花粉症の時期になると
鼻の下が鼻をかむことで
荒れるんですよね。

なるほど!

そういうことですね。


大切なことなので
よ~く聞いて下さいね。

はい!

基本的にその肌荒れが

皮膚の外からの刺激が原因で
肌荒れをしたのであれば

皮膚の外からの対応、
つまり化粧水やクリームを塗るなどの
対応で変わります。


反対にその肌荒れが
身体の中からの原因であれば

身体の中から対応、
つまり飲み薬やサプリメント
あるいは体質を改善するような何か。

というようなことで
変わります!





○○さんの今回のケースですと
花粉症で鼻水が出て
鼻をかむことで
鼻の下が荒れるということなので

花粉症を治すか
鼻をかむ時のティッシュを
変えた方が良いですね。

なるほど~!


鼻水がひどいときは
ウェットティッシュなどで
かんだりするんですよ!

ウェットティッシュは良いですよね。

肌荒れがしにくいですよね(^_^)



ウェットティッシュや
花粉症の方が使う柔らかいティッシュは
値段も高いです。

私がおすすめなのは
普通のティッシュと霧吹きです。



鼻をかむ時にティッシュを出して
そのティッシュに軽く
水を入れた霧吹きを吹き付けるんです。


するとティッシュが良い感じに
濡れて柔らかくなって
肌荒れがしないです。

なるほど!

それは良いですね。


ぜひやってみます(^_^)



いかがでしょうか?


今回のように
テレビのCMに惑わされることなく
きちんと判断することが大切です。


表面的なお薬やクリームに
惑わされることんなく

本質をきちんと理解しましょう!


それでは、また明日。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。