五十嵐カノア選手銀メダル!

 

連日オリンピックでの
日本人選手の活躍が報道されています。


そんな中
サーフィンでは


五十嵐カノア選手が
銀メダルを獲得しましたね(^_^)

↓↓↓





そんな中で

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210727/k10013163201000.html

五十嵐カノア選手へのインタビューで
サーフィンを広めていきたい!
という言葉がありました。



まだ、23才で
サーフィンの世界のことを
考えられるってマジですごい!!



私が23才の時なんて
技術を覚えるだけで精一杯でした。



とてもじゃないですが
業界のことなんて
考えられる余裕はなかったです。


ただ、ここ数年ではありますが
理容の良さを次の世代に伝えて行きたい!
という気持ちになってきました。



この仕事には
学歴も関係ない世界。



学生時代、
勉強がいまいちでも


本気なってやれば
なんとかなる世界。



なので
この理容の世界で頑張っている
若い方を応援していきたい!








今までは人前で話すことを嫌って
いつも断っていたのですが

私の話すことで
少しでも何か役にたつことがあるならば
と思い、受けるようになりました。



そこにはある言葉が
キッカケでした。




話す内容を
まとめよう!まとめようと
していたとき、


こんな言葉を受けました。


↓↓↓


『何を話すかではなく
誰が話すかだよ!』


それまでカッコばかりを
気にしていた私でしたが

この言葉を受けてから
ありのままを話そう!

自分の体験を
そのまま話せば
それで良い!


そう吹っ切れました。



これから

自分が業界の先輩から
受けてきた恩を

次の方へ送っていこうと
思います。



それでは、また明日。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です