失敗しないオールバック

こんにちは、たかひこです。


今日のブログは髪型のご紹介です。



まずはご来店時のビフォーから
ご覧くださいませ。

最初の状態は?


↓↓↓



今回のメニューは
カット&パーマ。



カットは

まわりはスキンフェードで
前髪からトップは
七三とオールバックの合わせ技でいきます!


スキンフェードが分からない方は
こちら。


↓↓↓

スキンフェードとは?



それでは仕上がりはこちらです。




仕上がりは?



↓↓↓






いかがでしょうか?



濡れた雰囲気のオールバックが
男の色気を漂わせます。






解説!



それでは解説をしていきましょう。



まずは土台となる
刈り上げのバランスから。


↓↓↓


全体をスキンフェードという
極薄の刈り上げをしています。


今回はこのあたりの髪を剃っています。


↓↓↓

ここから上の部分までを
徐々に長くしていくバランス(グラデーション)で
カットしていきます。


今回のスキンフェードは
分類でいえばミドルスキンフェード。


サイドの真ん中くらいまで
スキン(剃った)部分です。



バックはサイドに比べて
こちらのお客さまの頭の形のバランスを考えて
若干低めに設定しています。






つづいて前髪からトップのデザインです。


↓↓↓

前髪付近はオールバック風に、
つむじ付近は七三風に
パーマをかけてあります。

失敗されないポイントは?





こういう髪型って
お客さまに『オールバックにして下さい。』
とオーダーされると
ついつい理美容師は
オールバックにパーマをかけます。



この場合、例えパーマ自体が上手だったとしても
お客さまは
自分ではセットできません。


なぜ、お客さまは
自分でセットが出来ないのでしょうか?



それはお客さまの髪の生え方を
無視しているからです。


今回のお客さまのつむじの流れは
こんな流れです(①の赤い矢印)

この③のつむじの流れに対して
オールバックだからと言って
②の黄色い矢印のように
パーマをかけると


下の写真の赤い〇のところの
髪のおさまりが悪くなってしまいます。

そのため、今回は
オールバックと七三の毛流れを
ミックスしたパーマをかけています。


また、パーマのカール感も
グルグルまでは行かないけど
ゆるすぎるのも物足りない!

そんな微調整をした
仕上がりとなっています。




そしてスタイリング!




今回のスタイリングのお時間は


全部で・・・、



・・・、


・・・、



40秒!




めちゃ、めちゃ早いです。




早い理由は今回のパーマと相性の良い
スタイリング剤を選んだからです。



セットが苦手な方でも
1分はかからずに出来るでしょう!



七三スタイルに飽きて来たは
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


今日もまたゲインでカッコイイ男を創る
お手伝いをさせていただきありがとうございました。



また、明日!




【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)

過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。


それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編



ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です