子どもを親のリベンジにしてはならない!

こんにちは、たかひこです。

今日は定休日。
朝から息子たちと近所の公園を
ジョギング&サイクリング。


マスクをつけて走ると
かなり苦しいです(;^_^A



学校が休校になって
息子たちの体がなまらないか?
勉強が遅れが出ないが心配です。



我が家の長男は
小学三年生。


ゲインのお客さまの中には
教職の方が何人かいらっしゃいます。


そのすべての方々がお話をするのが
『小学3~4年生で勉強に
つまずく子が多い』
というお話。


理由は

小学3~4年生から
算数なども難しくなるというのも
あるらしいですが、

親が目を離しやすくなる
年齢だからだそうです。



小学1年生に入学したころは
親も勉強を見てあげよう! 
という気持ちから
熱心な親も多いそうです。

小学2年生になっても
かけ算九九などもあり
親も目を離さずに見ている場合が多い。


しかし

小学三年生、四年生になると
親も忙しさから子どもに

『そろそろ自分でやりなさい!』

と言って子どもの勉強から
目を離す場合が多いそうです。


そんなお話を聞いていた私は
長男の勉強から目を離さないように
気をつけています。





私自身、勉強につまづき
勉強が出来る
子どもではありませんでした。


そしてずっとやっていた野球。
これも下手でした。


だからこそ
自分の実体験から

こうした方が良いな!
ということを
息子に実践しています。



ただ、これだけは
言えることがあります。



それは自分の息子を
親のリベンジにしてはいけない!



そう考えています。


親が甲子園に行けなかったから
自分の代わりに
息子を甲子園に行かせたい!


親が大学に行けなかったから
息子には行かせたい!


子ども本人の意思で行動しているならば
良いと思いますが、

親が出来なかったことを
その”代わり”として
やらせようとは思いません。


息子には息子の考えが
芽生えたら
それを応援していこうと
想っています。


長男が18歳になった時に
自律した大人になれるように
見守っていきたいと思います。


自律とは
自分をコントロールできること。


一般的な『自立』というのは
親元を離れて自立する。
経済的に自立する、。

というような意味のことを言いますが
長男にはそういう自立ではなく
精神的にも強い子になってほしい!

そういう自律した大人になることを
目標に日々たくさん褒めていこうと想います。



学校が休校になり
一緒に過ごす時間が増えました。


学校に行けないのは残念ですが
コロナによって生まれたこの時間を
大切に過ごしています。


子育ては最高に楽しい♬
毎日が楽しいです。


そしてもっと楽しくなるように
コロナの終息を願います。

それではまた明日。

ゲインのインスタグラム

↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20161117instagram.jpg です




初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に




【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。



男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です