息子との会話。

こんにちは、たかひこです。

昨日は定休日。
家族みんなでお買い物に
行きました。

息子たちの服を見たり、
カミさんや自分のものを見たり。


息子たちは
自分たちの服を見ている時は
そうでもないですが、

親の買い物をしている時は
退屈そう・・・。


まぁ、暇ですからね(;’∀’)


カミさんが服を見ていた時に
長男との会話。


長男
『お父さんって
疲れた~”って言わないよね?


お母さんはいつも
疲れた~!”って言うけど、

お父さんは”疲れた”って
言わないよね?』

たかひこ
『そうだな。
お父さんは”疲れた
って確かに言わないな(^◇^)』

長男
『うん、ずっと
思っていたんだよね。』

たかひこ
『まぁ~お父さんは
疲れないからなww』

長男
『そうなの?』

たかひこ
『そうだよ。
お父さんは疲れない!

確かにランニングや
筋トレをした後は
疲れてはいるけど
それを言葉にはしないな。


まぁ~、お母さんが言う
疲れた~”という言葉は、

お仕事や料理やお掃除を
頑張った後に

”疲れた~”って
言っていると思うけど、


お父さんは
お仕事やお掃除をしても
疲れた”とは
確かに言わないな!』

長男
『うん、だから
何でなのかな?
と思って。』

たかひこ
『そうだな~。
お父さんが”疲れた”って
言わない理由は3つあるんだ。』

長男
『3つ?』

たかひこ
『そうだ!3つある。

1つは、
体力があるから

お父さんは
小学校からずっと野球を
やっていたのは知っているだろ?』

長男
『うん、知ってる。
今もパパさんソフトに行く時
あるもんね?』

たかひこ
『そうだね。
そういう時もあるね。


お父さんは小さい時から
高校まで野球をやったおかげで
人よりも体力がある。


と言っても
今のお父さんのお仕事は
重いものを持ち上げたりする
”力仕事”ではないから

他のお父さんみたいに
筋肉はないと思う。


でも”スタミナ”という
体力があるかな!

このスタミナがあると
朝から夜まで働いても
あまり疲れないんだ。


それと”心が強い”から
というのもある。

”心”というのは
”気持ちが強い
ということなんだ。

大変なことや
嫌なことがあっても
それに負けない
強い気持ちがあるんだ。

これは野球で鍛えた
おかげだね(^^♪』

長男
『へぇ~。』

たかひこ
『2つ目は
楽しいからだな!


たいちゃんも
楽しい遊びをしている時は

”疲れた~”

なんて思わないで
いっぱい遊ぶだろ?』

長男
『うん、全然思わない!』

たかひこ
『そうだよね、思わないよね?

それと同じで
お父さんはお仕事を
たくさんやるけど

楽しいから”疲れた”って
言わないだけだよ(^^♪』

長男
『そうなんだ。』

たかひこ
『3つ目は、
”疲れた~”という言葉は
ダサいからだな!』

長男
『ダサい・・・?』

たかひこ
『そうだ、ダサい。

カッコ悪い
っていう意味だ。



例えば
みんなで遊んで楽しい時に、

”疲れた~”
って言う人がいると

なんていうか
まわりの人も
楽しくなくなっちゃう!




まわりの人を
明るく出来る人は

カッコイイな~
って思うけど、

まわりの人を
つまらなくしたり
嫌な気分にしたりするのは

カッコ悪いな~
て思うんだ。

このカッコ悪いことを
”ダサい”と言ったんだ。



お父さんは
お仕事しかしないけど

お母さんは
たいちゃんたちの送り迎えや
ご飯を作ったりするから
忙しいからな。

だから、疲れた~
っていうのも
しょうがないと思うよ(^^♪

まぁ、自分のことは
なるべく自分でやれよ(^^♪』

長男
『うん!』




いかがでしょうか?

男の子にとって
父親が与える影響は
大きいと思います。


いつも『疲れた~』
と言ってゴロゴロしている

父親よりも
一緒に楽しめる父親の方が
子どもにとって楽しいはず。


でも・・・、
そうはいっても

お仕事で疲れるときは
ありますよね?

そんな時に
髪を切ってリセットをして
カッコよくなって

子どもと笑顔で
遊べる時間が出来たら…。

そう考えています。

『もう年だから…』と
あきらめている父親たちの

髪を通して本来の魅力を
引き出したい!

そして

息子から自慢されるくらい
生き方までカッコイイ父親に
なってほしい!


そんな後押しを
ゲインでさせて下さい。





初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です