月に一度、日曜日を休む理由。

今日は先月から始めた
月に一度の息子たちと遊ぶ日。




当初はスキー場に行く予定でしたが
コロナを心配して断念。





近所の学校と公園で
ボール遊びをしたり
自転車に乗ったりと
のんびりすごしました。










子どもの成長はあっという間。







一緒に遊べるのも
あとわずかかもしれません。






だからこそ悔いのないように
思い切って日曜日をお休みにしました。







悔いのないように・・・。





この言葉は
私が何かの決断をする時に
大切にしている言葉です。




私が小学6年生の時の
お話です。



私は小さいころから
短距離も長距離もわりと
速かったです。





と言っても
小学校4年生頃まで。






冬になると
持久走大会というのがあるのですが、

それまでは大体学年に
40人位いる男子の中で
5~6番目。








ところが5年生になった位から
少しずつ遅くなってきました。


周りが速くなってきたのか、
自分が遅くなったのか…。








5年生の時の持久走は
14~16番目位でした。


そして迎えた
小学6年生の持久走大会。









スタートの合図が鳴り、
オレは無我夢中で走りました。


自分の苦しさと戦いながら
ゴール。










ゴールした直後に
渡された順番のカードは



「23」。








そうです。



23位という意味です。




小学校1年生から数えても
断トツで遅い順位・・・。


「くやしい…。」











ただその思いが自分の中で
グルグルまわり始めました。


と同時に情けなくて涙も。










泣いているのを見られるのが
恥ずかしかった私は一人で

ゴール付近のスベリ台で
うずくまって泣きました。











多分まわりの人は、
「佐藤は疲れて
座っているんだろうなぁ」


というくらいにしか
思われなかったと思います。









それから何日か過ぎた時、
当時担任だった
滝 人司先生に何かの事で
話をするときがありました。










何の話かは忘れましたが、
その話が終わった後。

佐藤くんはマラソン大会の時、 
泣いていたよな?

はい・・・。

なんで泣いていたんだ?

・・・。

悔いが残っているから、
悔しくて泣いていたんだろう?

佐藤君はマラソン大会で
ベストを尽くしたのか?


結果はどうあれ、
あとで悔いが残るような
ことのないように
努力をしなさい!

はい。






次の日から小学校を卒業するまで
私は毎日朝早く学校に行き、

校庭を何週も何週も
走り続けました。






中学校に入ってからも
走ることは続けました。





そして迎えた中学校1年生の
マラソン大会当日。


その頃の中学校の
マラソン大会は、

1年生から3年生の男子が
一斉に走る形式。


大体300人くらいの男子生徒が
走ります。






私は無我夢中で走りました。



短距離はどうしても
身体能力の差が出る競技。







でも長距離はある意味
自分との闘い。


自分が苦しくても
我慢すれば早くは走れる競技。












そう思っていた私は
自分の限界まで追い込み
ゴールしました。






しかし、


ゴールしたと同時に
ゲロを吐きました。








もう、ホントに
限界まで走りました。





その後、

ゴール直後に渡されたカードを
見ると、そこには

「52」の文字。







目標である100位以内を
越える結果でした。






一年前より
少しは早くなったかなぁ~
と滝先生を想い出しました。






あの時、
滝先生に言われた

悔いを残すな!
という言葉が

それからもずっと心に残り、
自分の中で
何か迷ったことがあった時、

オレはこの行動で
悔いを残さないか?

今の自分はベストを
尽くしているのか?




と自分に問いかけるようになりました。






高校で野球をやった時も
この仕事をしてからも


常にこの言葉は
自分の頭から離れることは
ありませんでした。


いかがでしょうか?



ヘアサロンが一番の稼ぎ時である
日曜日に休むのは
一般的に見ればありえない話です。





でも私にとって
仕事とはお客さまの役に立つ
という事でもあり

家族との時間を豊かにする
ことでもあります。




4月から長男は小学4年生。




一緒に過ごす時間を大切にしたい!



今しかないこの時間を
仕事だけで終わることで

悔いを残したくない!



そう考えて今日一日を過ごしました。





夕食はみんなで初めてのお店で
焼肉パーティ♬




良い一日を過ごせました。



それでは、また明日。


2020年10月1日より
価格改正をします。

↓↓↓



カット6000円
パーマ13000円
カラー11000円
お顔そり別途2000円
時間外料金30分1000円


ただし!


現在、御来店頂いているお客さまは
今すぐ値上げをするというわけではなく、

皆さまにもご理解頂きたいので
1年後の2021年7月1日より
実施とさせて頂きますので
よろしくお願い致します。






【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦(さとうたかひこ)

過去50店以上ヘアサロンを渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』と、口コミするお店。


それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でもバランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!って知りました。

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくてヘアデザインを学びました。

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

この道を選んだキッカケ

プロフィール~根底にある想い

技術プロフィール総集編

ゲインの3つの柱(CHR)

ゲインが出来るまで建物編



ゲインのインスタグラム

ゲインの公式ライン

初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


BARBER SHOP gain

(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です