男のシャンプーの選び方④~乾燥肌編


シリーズでお伝えしてきました
『男のシャンプーの選び方』

最終回の今日は
『乾燥肌編』です。





乾燥が特にひどい
アトピー肌の方にも

お役に立つ内容となっていますので
ぜひお読み下さい。






今回は、乾燥肌の方が
肌質に合わせて

シャンプーを選ぶために
知っておいてほしい

『シャンプーの仕組み』

そして

『乾燥肌の方に
おすすめのシャンプー』


についてお伝えしていきます。



こちらをご覧下さい。


↓↓↓













シャンプーの中身を100とすると
そのうちの70%は水で
残りの30%がシャンプーの成分です。




↑↑↑



この残りの30%について
書かれているのが

シャンプーボトルの裏に
細かい字で書いてあるこれです。


↓↓↓


 

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0026-e1507877165126-576x1024.jpg







ちなみに


この細かい字で書かれているコイツたちは
2つだけルールがあります。




その2つとは?




①1%以上入れた成分を
全て書かなければいけない。

 

②配合量の多い順に
書かなければいけない。




というルールがあります。





そして




この細かい文字の中に
シャンプーの選び方の基準が
隠されています。





とは言っても
この細かい文字すべてを
読む必要はありません。




読むべきポイントはたった1つ!




そのポイントは



水の次になんて書かれているか?



これだけです!






具体的な例を見てみましょう。



↓↓↓



こちらをご覧下さい。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_0026-e1507877165126-1.jpg




↑↑↑



この水の次に書かれている言葉が
ポイントです。





シャンプー選びの80%は
これを見るだけでOK♬






あなたが使っているシャンプーの
裏面を見てみましょう。



なんて書かれていましたか?






こんな成分名では・・・?



↓↓↓

 


○ココイル加水分解ケラチンK

○ココイル加水分解コラーゲンK

○ココイル加水分解ダイズタンパクNa

○ラウロイルシルクアミノ酸K

○ラウロイル加水分解シルクNa

○ラウロイルアスパラギン酸Na

↑↑↑

この成分名が書かれていた場合
そのシャンプーは
乾燥肌の頭皮の方向けです。






ちなみに・・・



こちらの成分名が
水の次に書かれていた場合は
要注意です。



↓↓↓



【以下の成分には注意!】

○ココイル加水分解ケラチンK

○ココイル加水分解コラーゲンK

○ココイル加水分解ダイズタンパクNa

○ラウロイルシルクアミノ酸K

○ラウロイル加水分解シルクNa




こちらの成分は肌に残りやすい成分のため
敏感肌の方やすすぎが不十分だと
特にかゆみが出やすい成分です。


注意しましょう!










ちなみにゲインでおすすめしている
乾燥肌の方向けのシャンプーは
こちら。



↓↓↓

 

 

 

また、アトピー肌でお悩みの方は
残留成分が特に残りにくい
こちらのシャンプーがおすすめです。





↓↓↓




 

 

 

 

いかがでしょうか?



一見、乾燥肌用と書かれたシャンプーを
選べば良いので
簡単に感じるかもしれませんが

実際には健康肌用の成分にもかかわらず
乾燥肌用』と書かれている場合が
多いのでくれぐれもご注意下さい。








あなたの頭皮ケアの参考になれば
嬉しくい思います。



それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。