男性が初めてパーマをかける時におすすめする大切な3つのこと。

パーマには興味があるけど
ちょっと怖い・・・。


グルグルになったのかな?

実際にやったら似合うのかな?

こんな悩みを抱える方は多い。


マッシュやセンターパートを
やっている方が

最初にチャレンジするパーマは
どんなパーマがおすすめなのか?





このブログの作者は





このブログの作者の
”さとう たかひこ” とは

『カッコイイ父親を創る!』
これをビジョンに

『もう年だから・・・』と
あきらめている父親たちの
本来の魅力を引き出します。

予約が1ヶ月以上先まで埋まり
200km以上離れた所から通うお客さまに

『ここに来たら他には行けない!』
とお客さまに言わせる

息子から憧れられる父親を創るスペシャリスト
です。



それでは2021年12月21日(火)号スタート♬






マッシュやセンターパートの方が最初に行うパーマとは?






パーマには興味があるけど
ちょっと怖い・・・。

グルグルになったのかな?

実際にやったら似合うのかな?

こんな悩みを抱える方は多い。

マッシュやセンターパートを
やっている方が

最初にチャレンジするパーマは
どんなパーマがおすすめなのか?







ここからはゲストの実例を元に
お伝えしていきます。



まずはご来店時の状態から
ご覧下さい。


↓↓↓



ビフォア


























ここからカット&パーマで
一体どう変わるのか?



楽しみです。



それでは仕上がりです。



↓↓↓



アフター








イイですね~!!



トップがふんわりとする
グルグルしすぎないパーマスタイル。







サイドからバックにかけて
くせ毛風の動きを出すカールが

初めてパーマをかける方にも
抵抗が少なくおすすめのパーマです。










直毛(ストレートな毛質)の方が
初めてパーマをかける方は

絶対に止めた方が良いパーマが
前髪に強めのカールを入れるパーマです。




直毛の方は生まれたときから
自分のまっすぐな毛質を見慣れているので

いきなりヘアカタログのような
グルンとしたカール感のあるパーマを
やってしまうと

今までの自分と違いすぎて
違和感が出てしまうんです。


なので

パーマ初挑戦の方は
前髪はゆる~くかけて

トップはふんわり♬

サイド~バックはくしゅっ♬
とかけるくらいが
ちょうど良いんです。

 

 

 








それではここからは
ビフォー&アフターで
比べてみましょう。




↓↓↓



ビフォー&アフター

























いかがでしょうか?


ほんの少しのカールで
雰囲気が変わりますよね?



初めてパーマをかけるのは
とっても不安ですよね?



そんな方は担当の美容師さんに
アイロンを使ってカールを作ってもらい

パーマの疑似体験をしてみるのが
おすすめです。


そこから
『ちょっとやってみてもイイかな♪』
と感じたらやってみると良いでしょう。


『ちょっと違うかも!?』
と感じたら

カールをゆるめにするか
カールの種類を変えて

もう一度やってもらうのも
おすすめです。










本日のまとめ


初めてパーマをかける時は・・・、

○パーマをかける前にカットで行った時に
アイロンでパーマ風にセットしてもらう!

↑↑↑

パーマをかけた自分をイメージ出来る。



○前髪はゆるめにかけてもらう!

↑↑↑


まっすぐな毛質の方が前髪が
グルグルだと違和感が出る。



○サイドはくせ毛風にかけてもらう!






今の自分の雰囲気に
マンネリを感じているならば

思い切ってパーマに
チャレンジしてみてはいかがでしょうか!(^^)!

『オレにはどんなのが良いのかな~?』
と思う方は
気軽にご相談して下さいませ。



あなたのヘアライフに
少しでもお役に立てば嬉しいです。

それでは、また明日。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。