男性のショートスタイルにパーマをかけてみる。

こんにちは、たかひこです。


今日のブログは
髪型のご紹介です。


まずはご来店時の
お客さまの状態から
ご覧ください。




この状態から
カット&パーマで
仕上げます。


そんな仕上がりは
こちらです。


サイドから後頭部を
ツーブロックで仕上げた
スタイル。


全体にゆるめのパーマを
かけることで

地毛のストーレートな
雰囲気とはまた違った
雰囲気に仕上がりました。

今回のこちらのパーマは
アイロン(コテ)を使った
パーマです。

こんなアイロンを使います。

女性用のヘアアイロンに比べると
かなり細めのアイロンです。


細いと一見
グルグルになってしまって
パンチパーマのように
なってしまうかと
心配されるお客さまもいます。

でもこんな道具も
使い方次第で
男性のショートスタイルにも
かっこよくパーマがかけれるんです。


ゲインには
他店でパーマをかけたけど
『グルグル』になり
おばちゃんみたいな仕上がりで
パーマが嫌いになった経験のある方が
たくさんいらっしゃいます。

パーマって本当に難しいです。


実はオレ自身
毎日のカットやパーマは
ドキドキしながら
いつも施術しています。


何年髪を切っていても
やっぱりカットは難しいですし、

パーマは神経を
使います。


何年も何年も
勉強と経験を重ねて
今があります。


失敗もたくさんしました。



緊張のあまり
足が震えながら
髪を切っていた時代が
ありました。


手が震えながら
パーマをかけていた
時代がありました。



パーマの勉強が
難しくて
どうしていいか分からなく
なった時代もありました。




でもオレはこの仕事が
嫌になったことは一度たりとも
ありません。

それはいつも
お客さまの喜ぶ姿を
イメージしていたから!


施術の最後に
お客さまが自分が
変身した姿を見て
笑顔になったら・・・、





それまでの道のりは
すべてここまでの過程だったんだな
と想います。




オレの本気の想いと技を
受け取って頂ける方は
ご来店ください。



ゲインは完全予約制のヘアサロンです。

現在、ご予約がお取りにくい状況に
なっていますので
お早目のご予約をおすすめいたします。
よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です