身長92センチの次男がスプラッシュマウンテンにチャレンジ!!その結果は・・・?

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

昨日、一昨日と
家族で遠出をしてきました。

 

 

目的は・・・、

 

↓↓↓

 

そう、

 

ディズニーランドに行って来ました。

 

 

我が家がディズニーランドに行くのは
実に7年ぶり。

 

 

我が子は6歳と3歳。

 

 

 

そうなんです。

 

 

 

息子達にとって
ディズニーランドデビューでした。

 

 

計画を立てた段階で
本当は息子たちに伝えたかったのですが、

 

 

ウチの子たちは
早目に伝えると興奮して
熱を出すので

 

当日の朝に
伝える手法をとります。

 

 

というわけで
当日の早朝4時、

 

寝ている息子たちに
『ディズニーランド行くぞ!』
と声をかけました。

 

 

いつもは中々起きない息子たちが
1秒で起きました。

 

 

そして着替えて
出発!

 

 

渋滞に少しハマりながらも
TDLに到着。

 

 

やっぱりディズニーは
独特の高揚感があります。

 

 

こういうお出掛けって
息子たちが一番!

 

って考える親も多いかもしれませんが、
自分の場合、

親も楽しむのが大切!
と考えています。

 

 

なぜなら

子供の立場からしたら
親がイヤイヤ連れてきた感じでいたら
楽しくないでしょうからね。

 

ま、

 

そもそも今回も自分が行きたいから
計画したのでその考えは無用ですけどね。

 

 

さて、

 

 

事前に計画を立てたように
ファストパスから

乗り物やショーを
どんどん楽しんでいきました。

 

 

 

今回の中で
楽しみと不安の両方あったのが

『スプラッシュマウンテン』

 

はい、

 

 

この上から落ちるコースター系の
乗り物に息子たちを乗せようと
企んでいました。

 

ちなみに3歳の次男の
身長は91cm。

 

このスプラッシュマウンテンの
身長制限は90cm以上。

 

 

ギリギリクリアなわけです。

 

 

 

乗り場で
キャストの方から
身長チェックを受けて
クリアをすると、

 

何やら腕に
印を巻かれていました。

 

 

途中2回ほど
身長について

キャストから問い合わせを
受けるも、

その腕の印を見せると
突破できました。

 

まぁ、そのくらい
身長がギリギリだったのです。

 

 

並んでいると次男以上に
長男が怖がっているのが
手に取るように分かります。

 

 

しかしそれ以上に
怖がっているのが私。

 

 

乗り物怖がるということではなく、
息子たちを乗せることへの
罪悪感というか

かわいそうというか・・・。

もう何度も
止めようかと思いましたが、

 

 

そこは男前のカミさんが

 

『ここまで並んだらば
やるに決まってんだろ!』

 

と、激を飛ばされます。

 

 

そしていよいよ
順番が来て
乗ることに。

 

 

ご存知のように
スプラシュマウンテンは

 

 

最後のメインの落下の前に
何回か軽く落ちるところがあります。

 

 

その1回目の落ちた所で
次男ではなく長男がギャン泣き!

 

 

方や次男は平然・・・。

 

 

なんだこの違いは!?

 

 

 

『怖いよ~!』

『やめようよ~!』

 

という長男の言葉を
聞いていないかのように
乗り物は刻一刻と

最大傾斜45度の落下地点へと
向かっていきます。

 

 

そしていよいよメインの
クライマックスへ・・・。

 

 

ディズニーランドを見渡せる地点へと
来た瞬間・・・、

 

 

 

落ちました!!

 

 

それまで泣いていた
長男のギャン泣きが
一瞬止まりました。

 

そこから再び泣き出すまで
数秒・・・。

 

 

まるでTV熱闘甲子園のような
無音状態・・・。

(↑分かる人には分かるが)

 

 

はい、やっぱり長男はギャン泣き。

 

 

方や身長ギリギリクリアした
次男にどうだったと聞くと・・・、

 

 

たった一言。

 

 

↓↓↓

 

 

『よゆ~!』

 

 

 

かっけ~!!

 

 

カッケーよ、おめぇ~。

 

 

 

 

恐るべし次男。。

 

 

 

こんな感じでディズニーを
楽しんできました。

 

 

 

もちろん寒がりの私は
完全武装でね(^^♪

 

 

そして息子たちの可愛いショットを
撮るためにカメラも持参で。

 

 

↓↓↓

 

 

カミさんからは

『お前は戦場カメラマンか??』

と突っ込まれましたが(^^)/

 

 

 

さて、そんな感じで時は流れ
夜のパレードを見る時間になりました。

 

 

キラキラとした
イルミネーションを前に

息子たちの目は
輝いていました。

 

 

『あぁ~、

この顔を見たくて
オレはココに来たんだな。』

 

と実感しました。

 

 

最後にミッキーの車が
目の前を通り過ぎる瞬間、

 

 

次男が大きな声で
『また来るからね~!!!』

 

と手を振っていました。

 

 

 

こうして我が家の
ディズニーデビューの日は
終わりました。

 

 

帰るとき

 

また来たいな!

 

 

そう思わされる場所でした。

 

 

 

 

私の仕事は
一度きりしか来店しないお客様ばかりでは
成り立たないお店です。

 

 

毎月のように
ご来店頂くお客様がいるおかげで
今があります。

 

 

ゲインの扉を開けて
変える際、

 

 

お客様は
また来よう!

 

 

そう思って
帰って頂いているか?

 

 

曖昧ではなく
また必ず来よう!

 

 

そう思って頂ける
お店でありたいと
強く思った日でした。

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です