絶壁の人は必読!こうすると絶壁は解決できる!

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

先日いらしたお客様。

↓↓↓

はい、言うまでもなく
カットの周期がかなり長く
ボサボサの状態。

 

オーダーを
伺うと・・・。

↓↓↓

『ツーブロックにしたいんですけど、
絶壁に見えないように・・・、
出来ますか?』

 

こんなオーダーでした。

 

そして仕上がりは
こちらです。

 

↓↓↓

良いですね~!

 

 

さわやかなスタイルに
変身しました。

 

全体も見てみましょう。

 

↓↓↓

 

 

それでは解説していきましょう!

 

まず今回、

お客様のオーダーの
メインテーマである

『絶壁をカバーしたい!』

というお望みをかなえるために
どのように対処したかを
説明しましょう。

 

こちらをご覧ください。

 

↓↓↓

 

 

↑↑↑

 

これを見ると絶壁、

つまり
後頭部が凹んでいるようには
見えませんよね。

 

 

では続いてこちらを
ご覧ください。

 

↓↓↓

↑↑↑

 

この赤い線が
こちらの方の頭の形を
表したものです。

 

こうやってみると
後頭部の形が
丸みがなく

 

凹んでいるのが
分かりますよね?

 

 

こういう頭の形を
普通にカットしてしまうと

 

頭なりの形・・・、

つまり
後頭部が凹んだように
見えてしまいます。

 

 

でも、実際の仕上がりは
凹んでは見えませんよね?

 

↓↓↓

 

キレイな仕上がりだと
思います。

 

 

頭が凹んでいるのに
仕上がりは凹んで見えない・・・。

 

 

一体どうやって
いるのでしょうか?

 

 

実はこんな秘密が
あります。

 

 

↓↓↓

 

 

↑↑↑

この白い矢印のところを
ご覧ください。

 

この矢印が示すところは
頭の形が変わっている所です。

 

この部分の長さを
上手に残すように
カットするのが

絶壁克服のポイント
なんです。

 

では、具体的に
説明をしましょう。

 

 

こちらをご覧ください。

↓↓↓

 

この白い斜線部分の
髪の毛がポイントです。

 

この白い斜線部分を
基準になります。

 

 

後頭部のカットでは
ここの設定が
一番重要だと言えるでしょう!

 

で、

 

この白い斜線の所を
基準に

 

その下の部分は
だんだん短くなるように
カットします。
(黄色い斜線の部分ですね)

 

そしてその上は
だんだん長くなるように
カットします。

 

これらがつながると
写真のような

きれいな丸みを帯びた
後頭部になります。

 

↓↓↓

 

絶壁に悩む方は
多いですが、

 

この方法でオレは
絶壁を脱出させます。

 

いかがでしょうか?

 

パーマで悩みを
解決する方法も
ありますが、

 

このようにカットで
悩みを解決できる方法も
あります。

 

今日はカットでも
切り方次第で

 

絶壁が解決できる
方法について
書きました。

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です