繁盛していたラーメン屋さんが閉店した・・・。

バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

連日忙しい日が続くと
いつも想い出す話があります。

 

 

今日のブログは
その話について。

 

 

この仕事の基礎を学んだ
修業時代の時のことです。

 

 

オレが修業をしていたお店も
かなり忙しいお店で

連日お客様で
溢れていました。

 

 

そんな時
ある先輩から
こう言われました。

 

 

先輩

『佐藤、お客さんがたくさんいて
忙しかったラーメン屋さんが
つぶれた話を知っているか?』

 

 

たかひこ

『いえ、知らないです。

お客さんがたくさんいたのに
何でつぶれたんですか?』

 

 

 

先輩

『うん、味もおいしかったし
接客も良かった。

でも結果として
そのお店はつぶれたんだ。』

 

 

 

たかひこ

『技術も接客も良かったのに
分からないですね…。』

 

 

 

 

先輩

『手を抜いたからさ。』

 

 

 

たかひこ

『なぜ手を抜いたんですか?』

 

 

 

先輩

『うん、忙しくて
店員の手が回らなくなって

それでもお客さんを
迎えるには手を抜くしかなかった。

 

 

それまでお客さんに
美味しいラーメンを
食べさせてあげたい!

 

その一心で
努力を重ねてきた結果、

 

美味しくて評判の
ラーメンが完成した。

 

だけど、

 

スープを作る細かい手間や
居心地を良くするための
細部にまで気を使った接客。

 

そのすべてを
少しずつ手を抜いていった。

 

その結果、

 

一時は売り上げは
上がったんだけど

 

その後に

その違和感を感じ始めた
お客さんたちの
足が遠のくようになった。

 

 

そして

 

お客さんが少なくなり
売り上げが下がり

 

やがて

 

お店を閉めることになった。

 

 

なぁ~佐藤!

 

オレたちは
お客さんを喜ばせようと
想って

 

毎日深夜まで
トレーニングをしているよな?』

 

 

 

 

たかひこ

『はい。』

 

 

 

 

先輩

『その結果、

お客さんがたくさん来てくれる
良いお店が作れた。

 

ただ忙しくて
やりくりが出来ないほど
お客さんが来た・・・。

 

でもそこで
お客さんをなるべく
さばこうとして、

手を抜いて回転重視の
技術ではダメだよな?』

 

 

 

たかひこ

『はい、

せっかくお客さんを
喜ばそうと想って

必死でトレーンングを
してきたのに

その技術を使わないのは
もったいないです。』

 

 

 

先輩

『そうだな。

だったら出来るだけの技術で
お客さんに接しよう!

 

そしてそれ以上に
お客さんが来た時は

事情をお話しして
日にちを改めてもらおう。

 

 

そうすることで
そのお客さんが次に来た時は

そのお客さんが満足いくように
精いっぱい施術するんだ!』

 

 

 

たかひこ

『はい!』

 

 

もう10年以上前の話です。

 

 

 

おかげさまで
バーバーショップゲインを
オープンして

 

たくさんのお客様に
ご来店頂いております。

 

 

だからこそ
こういう想いを
いつまでも忘れずに
日々過ごしています。

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です