美容師にやりたい髪型の画像を見せる2つのメリット。

こんにちは、たかひこです。


今日のブログは
お客さまから頂いた質問を元に
書いてみようと思います。




その質問はこちら。

↓↓↓

『やりたい髪型があるけど
画像をみせるのが
悪いと思ってしまう・・・。

これって実際どうなの?』





はい、今日はこの質問に
答えましょう。




結論から言えば
『まったく問題ありません!』




むしろやりたい髪型があるのならば
担当の美容師さんに見せるべきです。




その理由は3つあります。




まず1つ目は
『長さの目安になる!』





やりたい髪型を画像で見せれば
美容師さんに
『あっこのくらいまで短くしていいんだ!』
って伝わります。




美容師さんって案外
短くすることにためらいがあるので
画像を見せることで
イメージを共有できるのが大きいです。



2つ目は
『テイスト(雰囲気)が伝わる』








例えば、三代目JSOULBROTHERSと
ジャニーズの方たちの雰囲気って
同じ男性でも違いますよね。



なのでご希望の髪型の雰囲気が
伝わりやすいので
画像は絶対おすすめですね。



いかがでしょうか?


あなたが思っている以上に
美容師さんにやりたい髪型の画像を
見せることは失礼なことではありません。




恥ずかしい!とか思わずに
どんどん見せましょう。




またラインなどで担当の美容師さんと
つながっている場合は
事前に髪型の画像を送っておくと

美容師さんもいろいろと
イメージをふくらませやすいです。




それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。