薄毛を治したい!でも薬は副作用が心配。そんなあなたは?

こんにちは、たかひこです。


今日のブログは
『薄毛を何とかしたい!
でも、薬は副作用が心配なんです!』


そんな悩みを持つ
森田さん(仮名)のために
書きました。


興味がある方はお読みください。

ネットで育毛剤やシャンプーを購入したけど、効果を感じなかった…。

一度、始まったら
自然には止まらないもの

それが男性型脱毛症。

いわゆる『薄毛』。


森田さんも髪も
薄くなっていました。


森田さんの年齢は37歳。


30代前半に違和感を
感じはじめ

気が付くと髪の毛が
細くなっていました。


ここ最近、
汗をかくと髪の毛がくっついて
束になってしまい薄毛に見える
という現状で

数年前の自分の髪質とは
違うと感じているそうです。



ネットなどで頭皮に良いシャンプーや
髪に効くという育毛剤を
試した森田さん。

でも、いまいち効果が
感じなかったようです。





同じように感じている方も
多いのではないでしょうか?


そろそろ、
真剣に薄毛に向き合いたい!



そんな想いから
いつも髪を切っている
オレに相談をしてくれました。



いつもゲインのブログを読んで
薄毛のことについて書かかれている記事を
読んでいた森田さん。


その中で気になったのが
『薄毛診断』というもの。


薄毛診断とは

頭皮専用カメラで
頭皮や毛穴を診ることで
薄毛の状態をお伝えする内容です。


詳しくはこちらを
お読みください。






そこで自分の薄毛の状態を知った
森田さんは薄毛を治したい!
と決意しました。



そこでオレは
こんな説明をします。



薄毛を改善するには
大きく分けて3つあります。


①薬による治療

②植毛

③増毛。



薬による薄毛治療。

ここで薬を使った
薄毛治療についてお伝えします。


薄毛を改善する薬には
大きく分けて2つあります。

 

①抜け毛を防ぐ薬

②髪を生やす薬


髪を増やすには
この二つがセットです。



例えばお風呂にお湯をためるのを
イメージしてください。


お風呂にお湯をためるときは
最初にお湯が抜けないように
『栓』をしますよね?


この栓の役割を担うのが
抜け毛を防ぐ薬です。


髪を生やしたければ
まずは抜け毛を減らすことが
第一です。


そして第二段階として
髪をは生やす薬を使います。


この2つがセットです。


お薬なので
副作用はあります。

薬の副作用



主な副作用は

○精力減退
○勃起不全
○抜け毛
○産毛が濃くなる


などです。

精力減退と勃起不全は
100人中1人の確率だそうです。

次に抜け毛について。


髪を生やそうと薬を飲んだにもかかわらず
最初のうちは(1カ月~2ヵ月)
髪が抜ける場合があります。

これを
『薬の好転反応』といいます。

これは3~4人に
1人の割合で起こります。


髪が抜けるのでビックリしますが
ここを乗り切ると
髪が生えてきます。



それと産毛が濃くなるというのは
他人には分からないレベルですが

おでこや首すじなどの
産毛が濃くなる方もいます。


そして一番気を付けて欲しいのが
子どもを作る方。


この薬は
ホルモンを操作する薬なので

この薬を飲んだ状態で
子どもを作ると
子どもの性器に異常が起きます。

なので

この時期には飲んではいけません。

具体的には
2週間前に服用を止めればOK!


心配な方は
1カ月前に服用を止めれば
問題ないです。



最後にお金について。


全国的に見て
抜け毛対策の薬と
髪を生やす薬の

治療にかかる金額は
3~4万円です。

ちなみオレの知っている医師ですと
2万円弱くらい。


このあたりのことは
気になる方は気軽に聞いて下さい。



それと期間について。


薬を飲んでせっかく生えた
としても

辞めてしまったら
元に戻ります。


なので

金額的にも無理のない金額で
やりくりするのがおすすめです。



以上がお薬の説明です。



ここからは
薬の効果は分かったけど
それでも副作用が心配!
という方に読んで頂きたいです。




ここで知っておいて頂きたいのが
髪が抜ける流れです。


こちらをご覧下さい。

男性の抜け毛の原因は
2つあって

①男性ホルモンが
『5αリダクターゼ』というのと
合わさって『脱毛ホルモン』という
のに変化します。

②次に脱毛ホルモンと
『アンドロゲンレセプター』と
合わさって髪の成長を弱らせます。


この2つが薄毛になる原因です。


薬による治療は
この男性ホルモンを抑えるのが
狙いなので効果が高いんです。


薬の副作用が心配な方のために !

ここでもう一度
先ほどの図を見てみましょう。

ここで注目してただきたいのが
こちら。

この還元酵素
『5αリアクターゼ』という物質。


男性ホルモンを抑えるのは
薬ですが、

この 5αリアクターゼ を
抑えるのがある成分で可能だと
分かりました。


その成分が
葛(くず)の花に含まれる
カイカサポニンⅢという成分です。


これを飲むことで
抜け毛対策や薄毛予防として
効果的なわけです。


これが薬の治療でいう
抜け毛を抑える役割を担います。

お風呂にお湯をためる例で言えば
『栓』をする役割なわけです。


で、


この成分が入っているのが
こちらのサプリメントです。

ゲインで販売中!

1カ月分で4100(税込)です。


次に内服薬を使わずに
髪を生やすことについて。


髪を生やす飲み薬の中身は
ミノキシジルという
血行をよくする成分です。



内服の方が効果が高いのですが
外用・・・、

つまり
頭皮に直接つける方法もあります。


『リアップ』という発毛剤を
聞いたことがありますか?

ドラックストアに
売っていますよね。



リアップは
ミノキシジルという成分が
5%入っている発毛剤です。

これを先ほどのサプリと
合わせて使うのも効果的です。

このリアップは
大体1カ月4300円くらい。

先ほどのサプリメントと
合わせても1カ月に8400円くらい。

薬による治療の1カ月2万円が
厳しい方は

こちらの組み合わせが
おすすめです。


リアップは
第1類医薬品という分類の
お薬ですので
私は販売できません。

買いたい方は
ドラックストアに行って
購入してください。


ちなみにリアップは
ミノキシジルが5%という
配合量ですが、


7%入っている
発毛剤があります。


医師からの処方がないと
買えないですが、
9300円(税抜)です。


買いたい方は
購入する方法をお伝えするので
オレに気軽に聞いて下さい(^^♪



いかがでしょうか?

今回の内服薬を使わずに
薄毛をどうにかしたい!

という森田さんのために
書きました。


長文にもかかわらず
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


薄毛で悩む方のために
オレができることは?


そう思って
オレの知識や人脈を
使って書きました。

なかなか文章がまとまらず
3時間かかりました。

やっぱり文章にするのは
むずかしいですね(;’∀’)

お役に立てれば嬉しいです。


それでは、また明日。






初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です