薄毛を治したい!植毛という選択。

こんにちは、たかひこです。


今日は男性の薄毛で
悩んでいる方に
向けてのお話です。


男性の薄毛でお悩みの方に
対応する方法としては

①育毛剤とサプリメントによる方法。
②薬による方法。
③植毛。
④増毛。



この4つがあります。


今日は③の
植毛についてです。


植毛についてお話をする前に
男性の薄毛について
まず説明をします。

まずは男性型薄毛について知ろう!



髪の毛というのは
ヘアサイクルというのが
あります。




若い時は
このヘアサイクルが
定期的に繰り返されて

髪が絶えずフサフサの
状態でいます。


しかし


年齢ともにこれが
上手く機能しなくなり
サイクルが乱れます。



そうなると
男性型薄毛の始まりです。



ちなみに

男性型薄毛というのは
頭の前頭部と天頂部が
薄くなることを言います。




※円形脱毛はこれには
含まれません!



で、


植毛というのは
後頭部の髪の毛を
薄い部分に移動する
ということです。


男性型薄毛の場合、

後頭部の毛は
薄くなりません。


前頭部や天頂部は
男性ホルモンの影響を
受けやすいので薄くなりますが、

後頭部は
男性ホルモンの影響を
受けにくいので
薄くならないんです。




サザエさんに出てくる
波平さんも

横や後ろの髪の毛は
ありますからね。


この男性型薄毛を
『AGA』といいます。


AGA治療とは
男性の薄毛を治療する
という意味です。

AGA(男性型薄毛)の対応策は4つ!



AGAの対応方法は
この4つです。

①育毛剤とサプリメントによる方法。
②薬による方法。
③植毛。
④増毛。



で、


今日、お話をするのが
『植毛』についてです。



植毛というのは
医療行為なので
当然、ゲインで行うことは
出来ません。


出来ないのに
なぜ紹介するかと言いますと、

薄毛のお客さまにとって
選択肢の一つ!
と紹介したいからです。


薄毛というのは
デリケートな問題なので
オレの方からお話をすることは
ほとんどありません。


なので
ゲインの方針としては

お客さまに聞かれたら
答える!

という方針です。



しかし、


お客さまだって
知らなければ聞けない!
ですよね。


なので
こういう選択肢もあるよ!

という一つの選択肢として
今日はご紹介します。


まず、植毛と言っても
他人の髪の毛や人口毛を
植えるわけではありません。

あなた自身の髪の毛を
植えるのです。



なので元々、自分の髪の毛を
植えるのでアレルギー反応もなく
定着率が高い
のも特徴です。


それでは、
くわしく説明をしましょう。

常識を打ち破る『植毛技術』

ステップ1

後頭部から髪の毛を採取。





ステップ2
植えたい部分に毛穴を作る。






ステップ3


植える


後頭部にメスを入れて
大きく切り取って
植える『ストリップ』
という方法もありますが、

後頭部に大きな傷あとが
残るのでおすすめしません。




というのも
今後、刈り上げなどの
ショートスタイルをした時に
傷あとが出てしまうからです。



今は、長めの髪型を
している方でも

年齢を重ねていくうちに
短めの髪型にする
可能性もあるわけで。




実際のビフォア&アフター

それでは、
実際の症例を見てみましょう。


800毛穴(約2000本)

この800毛穴というのは
植毛する数のことです。

人間の髪の毛というのは
1つの毛穴から2本~3本の
髪の毛が生えています。




植毛というのは
髪の毛1本を
移植するのではなく、

1つの毛穴を丸ごと
植え替えるのです。

800毛穴(約2000本)




そのため、
この場合は

後頭部から800個の毛穴ごと
切り取り、

800個の毛穴ごと
前頭部に移植したということです。


先ほど、説明をしたように
毛穴1つあたり2~3本
生えている場合があるので

この場合は
2000本くらい植毛したと
なるわけです。


同じような考え方で
以下の症例数をご覧下さい。

1000毛穴(約2500本)



1100毛穴(約2750本)



1400毛穴(約3500本)



2200毛穴(約5500本)


ちなみに
一つの毛穴を移植するのに
かかる金額が1200円。


この方の場合。

800毛穴(約2000本)

800毛穴×1200円=96万円
これに基本治療費の20万円が
手術費です。





かなり高額なので
よく検討された方がいいでしょう。




ただ・・・、


AGAの治療として
高額なのか?

と問われれば
決してそうではないです。


というのも
AGAの治療を

仮に内服薬(月額2万円)で
10年間続けた場合、
240万の金額がかかります。


30歳から治療を
始めたとして

40歳の時に
辞めたとすると

その金額は
240万円です。


治療の効果もあって
抜け毛も減って
髪も生えたとしても

内服薬をストップすると
元の薄毛に戻ります。


酷な言い方ですが
240万円かけても
辞めれば元の薄毛に戻ります。


しかし、


植毛であれば
半永久的に
生え続けます。


1回限りの手術を選択するか?

少しづつ治療を選択するかは
あなた次第です。


あなたの選択肢の1つとして
『植毛』という選択肢も
あるとということを
頭に入れておいてください。



『オレの場合はいくらに
なるんだろう?』


そう思う方は
オレに気軽に聞いて下さい。


正確には
実際にクリニックに行かないと
分からないですが、


気になる部分の
写真を撮らせて頂ければ

もしくは
画像を送って頂ければ


手術を行う医師に見せて
このくらいの料金がかかる
とお伝えすることも可能です。


『いきなりクリニックに
行くのはちょっと不安(;’∀’)』

という方は
気軽に相談してくださいね(^^♪




『もう年だから…』と
あきらめている父親たちの

髪を通して本来の魅力を
引き出したい!

そして

息子から自慢されるくらい
生き方までカッコイイ父親に
なってほしい!


そんな後押しを
ゲインでさせて下さい。



  




初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です