頭皮の肌荒れの対応①

今日は頭皮のお話です。


寒い冬の時期になると
増えてくるのが頭皮のフケ!


フケには脂性が原因のフケと
乾燥が原因のフケがあります。


今回は乾燥から来るフケのお話。


で、今回の例はこちら。

頭皮が荒れていて
髪の根元にもフケがあるのが
見て分かると思います。



今日はこの対応策について
お伝えします。


こういう頭皮の肌荒れについては
2つのケアが大切です。


その2つとは
体の内側と外側です。



私は今までに5万人以上の
男性の髪を見てきました。


その結果、

健康な髪は
健康な頭皮から生まれる
ということが分かりました。


では、健康な頭皮になるには
どうしたらいいのか?



それは頭皮に合ったシャンプーを
使うことでした。




基本的には
乾燥肌の方には

洗浄力が弱めのシャンプーが
おすすめです。


具体的なシャンプーは
こちらです。



このシャンプーでケア出来れば
良いのですが、


頭皮の状態が悪い場合は
このホホバオイルを合わせて
使うのがおすすめです。





シャンプーをする前の
乾いた髪に


このオイルを
頭皮にすり込みます。


つづいて、
髪をお湯で流します。


ラストは
このシャンプー剤で
シャンプーするだけ!


コツは
2回シャンプーすること。


1回目は軽く泡立てて
すぐに流して、

2回目は
普通にシャンプーしてOK!


これで頭皮のケアは
バッチリです。


外側はね・・・。






というのも
肌荒れの場合、

シャンプーが原因で
肌が荒れるのは30%!


では残りの70%は
何が原因で荒れるのか?


それは体の内側が原因です。


次回は
そんなお話をお伝えします(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です