高校野球引退後、丸刈りから4カ月後はどうなる?

今日のブログは昨日のつづきです。

昨日のブログ。

前回のカットから
2ヵ月が経過した状態です。

今回、オーダーを伺うと…。

お客さま
『前回くらいで!』


というお答えでした。




今後の進路のこともあるので
前回と同じ髪型もありだとは思います。



しかし、
もう一つ別な髪型を提案しました。



というのも
髪型のことが分からない場合、

ついつい
『この前みたいに!』
となりがちです。



しかし
この言葉には

前回が良かったから
同じようにしてほしい!

という意味と

注文をどう言って良いか
分からない!

という意味もあると
思います。



そのあたりを含めて
仕上げました。

それでは解説いたします。


まず前回の
髪型と大きく違うところは
ここ!






この部分にツーブロックの
境い目を入れています。



せっかく髪が伸びてきたのだから
その伸びた髪を生かしたい!

そう考えました。




しかし、
野球部を引退し


今まで丸刈りだった人が
髪を伸ばすと
『もっさり感』が出ます。


このもっさり感・・・、
伝わるでしょうか?



甲子園で活躍した球児が
プロ野球のドラフトの時に
髪型が変わっていて


『あれ、前の方が
さわやかで良かったのに…。』

というあの場面で
感じる残念な雰囲気。



この伸ばしたけど
カッコよくなっていないパターンが
オレはものすごく嫌なんです!



丸刈りでいる間
サッカー部やバスケ部の奴は

ただでさイケメンなのに
そこにプラスして
さらに髪型がカッコイイ!


しかも

昔から長い髪に見慣れているから
違和感がないんです。



しかし


野球部は違います。




どう注文していいか
分からない彼らに
絶対的に必要なものは



ズバリ
『提案』なのです!





『こんなのもあるけど
どうかな?』
という提案が必要です。



これが出来ないと
夏の甲子園のヒーローが

冬に見たときには
もやっぽい奴になるんです。


残念な男の誕生です。




話は元に戻して
髪型のお話です。



本来、ここでのツーブロックは
もう少し下の方に
境い目を設定したいところです。



そうすることで
さらに長く伸ばせますし、

デザインの幅が広がります。



でも、今回は辞めました。



理由は2つです。



1つ目は

昨今の高校の校則では
『いかにもツーブロック
やりました。』
という髪型は禁止です。



野球部を引退後も
元高校球児として
過ごしていただきたいので

これに外れることのないように
してほしいという
私の想いがあります。



次に2つ目は
この低めのツーブロックにしますと

どうしてもスタイリングが
難しくなります。



ずっと丸刈りで過ごしてきた
彼らに高度なスタイリング技術は
持ち合わせていません。


また、パーマをかければ
スタイリングは簡単なのですが、

高校生である彼らに
それは現実的ではありません。



であれば
骨格をしっかりと把握することで

ツーブロックにしても
比較的おさまりの良い
境い目が存在します。


そこを見極めて
カットをすることで

スタイリング初心者でも
セットがしやすい髪型を
作ることが大切です。



こちらをご覧下さい。


実は今回の髪形
左右のツーブロックの高さを
変えています。


頭の骨格が左右対称でないので
同じにしてしまうと
バランスが悪くなってしまいます。



そのため
向かって左側の境目を高めに
右側を少し低めにしています。


こうすることで
スタイリングがしやすくなります。



ビフォア&アフターです。



前回の髪型とも比べて
みましょう!




いかがでしょうか?

どちらも素敵ですが
どちらかというと

左は少年っぽさがあり
右は大人っぽさがあるのを
感じませんか?



高校を卒業して
大人の男になるきっかけに
ゲインを利用して頂ければ
と想います。



『現役時代の○○先輩も
カッコよかったけど、

引退した後も
さらにカッコイイ♡』



まわりの人に
そう思わせてください(^◇^)





いかがでしょうか?
3日間にわたり
丸刈りからの変化を
解説してきました。



実はこの話は
これで終わりではありません。



明日のブログでは
その後のお話をお伝えいたします。



それでは、また明日。




初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です