2つめの青春時代。最後の日に言った言葉。




昨日は都内で研修だった。


研修に参加する前に
オレが昔、
修業をした場所に向かった。

↓↓↓


文京区にある
ヘアーデザインフーガ

久しぶりに
師匠とその奥様とお逢いした。



18歳の時から28歳までの
ここで仕事を学んだ。


オレの人生の4分の1は
ここで過ごしたのである。



朝の掃除から
食事の片付け、洗濯。


いろいろと経験させて頂いた。



今、こうしてオレがゲインを
やれているのも
ここで仕事の基礎をしっかりと
教えて頂いたと感じている。



このお店で働いた最後の日
師匠たち家族とお店のスタッフから
送別会を開いて頂いた。



その送別会で
オレは次のようなことを話した。


↓↓↓

『地元に帰ってからも
時々、顔を出します。

それは自分の元気な姿を
先生、奥さんに見せるのも
ありますが、

”しっかりとお店を
経営していますよ”

という意味も込めて
顔を出します。


先生は多分、
お店の経営がいまいちでも

元気な姿を
見せてくれればいいよ!

とおっしゃると思いますが


”ここで勉強させて頂いたおかげで
地元でもお客さまで溢れている
お店をやれています!”

と意地でも報告するために
あいさつに来ます。』



繁盛していないと
師匠に顔を出すのが恥ずかしくて
あいさつに来れないだろう
と思ったからである。


卒業をする日
両親もあいさつに来て
みんなで写真を撮った。

↓↓↓


高校時代が
1つ目の青春時代とすれば
2つ目の青春時代はここだった。


あれから12年…。
また来年もあいさつに行こう♪






それでは、また明日。



この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20161117instagram.jpg です




初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に




【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日段落

【ホームページ】http://barbershopgain.com








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です