7歳の誕生日に息子が言った言葉・・・。

過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いたお客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。

それが茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。

 

おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代のオレ。

 

短い髪でもバランス一つで
ここまでカッコよくなるんだ!
って知りました。

 

そんな経験を少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを学びました。

 

男性専門にのべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

 

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを提供します。

 

初めての方はこちらを
読んでください。

↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

④進む道を決めた時・・・。

⑤技術プロフィール

⑥オレの根底にある想い

↑↑↑

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

今日は9月27日は
長男の誕生日。

 

今日で7歳になりました。

 

 

7年前の26日に
オレはセミナーに参加するために
都内にいました。

 

主産のため里帰りしていた
カミさんの実家に泊まりながら

セミナー会場にて
講義を受けていました。

 

お昼頃、

 

カミさんから
『破水した!』とのメールが・・・。

慌てて電話すると、

『今から入院だけど、
今すぐどうなるわけではないから
急がなくて大丈夫だよ。』

 

 

と言われ
セミナー後

 

病院へ直行した。

 

 

こういう時って
慌てずにゆっくり行こう!

 

って思っていても
体が勝手に走るんだな~

って妙に感心していました。

 

 

病室についたのが
17時半くらい。

思ったより元気そうな
カミさんの姿に一安心。

 

ここから時間が経ち

やがて
陣痛がやってきました。

 

 

最初は

『おっ、案外大したことないな!』

 

と思っていたオレでしたが、

次第に陣痛の感覚が
短くになるにつれて

痛がりまくるカミさんに
ただ、ただ呆然とするオレ・・・。

 

そしていよいよ陣痛の感覚が
2分間隔になった時、

 

オレの脳裏には
こんなことがありました。

 

それは産婦人科に置いてあった雑誌
『たまごクラブ』

 

そこには

出産に立ち会った
先輩パパさんの言葉がありました。

 

陣痛の感覚が短くなると
それはそれはピッタリ!
と、いうくらい

 

ジャストで陣痛がやって来るらしい。

 

 

例えば

 

2分間隔で陣痛が来ているとしたら

『1分55秒、56秒、

3、 2、 1

 

イタタタタ!!!!

 

という具合に
陣痛が来るという言葉を
思い出しました。

 

カミさんの陣痛の痛みが
MAX状態の時

 

オレは自分の腕時計を見ました。

 

すると

 

アナログ式の時計の秒針が
二回りを終える瞬間、

 

『イタタタタ!!!!』

 

とカミさんの声が
するではありませんか。

 

 

マジか!

 

あのたまごクラブの投稿の
先輩パパさんの言葉はホントだったのです。

 

そして

陣痛の合間の時間を
またしても計ってみる

 

今度は秒針が2周するのを
見計らって

 

『5  4  3  2  1』

 

と心の中で唱える。

 

 

すると
またしても同じ現象が!

 

こうなると
今度は声に出して言いたくなるオレ。

 

 

しか~し!

 

たまごクラブによると
この場面での出来事は

後々にまで影響するので
ここで声に出してのカウントダウンは

厳禁!

 

と書いてありました。

 

 

というように

冷静なオレと
大丈夫なのか?と心配するオレ。

 

しかし、

 

次第にカミさんの悲鳴は
大きくなるが

何も出来ないオレは
ただ、ただ

 

頑張れ!というだけ。

 

 

そんな中

夜中の午前2時49分分に
長男が生まれました。

 

生まれた瞬間、病室が
何とも言えない
幸せな空気に包まれました。

 

そして初めて抱っこをした瞬間・・・

 

『めちゃめちゃ
かわいいじゃね~か!!』

 

今まで友人の子どもや

親戚の赤ちゃんたちを
抱っこしてきたオレですが、

 

それらとは
比べ物にならないほどの可愛さ♡

 

別格でした。

 

 

あれから7年経ち

長男は今日で7歳になりました。

 

 

いつも気弱で
モジモジしているそ長男に

 

オレはいつも
もどかしい気持ちでした。

 

 

そんな長男は
昨日まで体調不良で学校をお休み。

 

今日から学校に登校しました。

 

 

帰宅後、カミさんに連れられて
お店にやってきました。

 

 

そこには何やら必死に
何かを訴える眼差しが!

 

おれは瞬時に悟りました。

 

今日は木曜日、
スイミングクラブの日です。

 

しかし

 

長男の体調を心配したカミさんが
今日のスイミングは
辞めるよう長男に言ったのでしょう。

 

長男は小さな声で一言

『プールに行きたい!』

そう言いました。

 

それに対してカミさんが
『無理だよ!
昨日まで休んでいたのに…。』

 

すると今度は
長男が涙をこぼしながら

 

 

『いやだ!

プールに行きたい!!』

 

 

とオレに訴えて来ました。

 

 

 

それを見たオレは

『じゃぁ~行ってこい!』

 

そう言いました。

 

 

なんにでも消極的な長男。

 

人のやった後を見て
後ろからついていくタイプ。

 

あまり主張せず
嫌なことでも黙って我慢するタイプ。

 

そんな弱弱しいと思っていた息子が
今日は泣きながら主張した。

 

運動が苦手で
消極的な長男が

 

今日は泣きながら
はっきりと主張した。

 

父として嬉しかったです。

 

母親としては
無理をさせたくない・・・。

風邪をこじらせまいとしての
言動なので

カミさんの方が正解だと思います。

 

 

しかし

 

コイツがここまで言うのなら
やらせてみようじゃないか!!

というのが男なのかもしれません。

 

帰宅後、
長男はもう寝ていました。

 

当時の出産のビデオを見返すと
あらためてカミさんの出産は

頑張ったな!という気持ちと

 

産んでくれてありがとう
という気持ちが。

 

そして寝ている長男に向かって
そっとつぶやきました。

 

『お父さんの子供でありがとうね!

お祝いパーティー、
出来なくてごめんね。

後で一緒にケーキ食べようね。』

 

 

おしまい。

 

それでは、また。

 

 

以上、最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況の上手な使い方

 

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

時間外コースはこちら。

↓↓↓

忙しいあなたへ!営業時間外コース。夜7時以降も対応します!

キャンセル待ちはこちら。

↓↓↓

キャンセル待ちの方法!

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ①

 

 

初めての方はこちら。

↓↓↓

 

初めての方へ読んでほしい!失敗しない予約の仕方。

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です