AGA治療⑥薬の副作用に注意

こんにちは、たかひこです。


先日のブログで
男性型脱毛症(=AGA)は

抜け毛を抑える薬や
髪を生やす薬があることを
お伝えしました



薬を飲むことで
男性の薄毛の改善することを
するのですが、


それにともない
副作用もあるのも事実!




今日はそんな副作用や
絶対に飲んではいけないタイミング。

飲む上であらかじめ
知っておいて欲しいことを
お伝えします。



絶対に飲んではいけない人は?

男性型脱毛症でAGA治療薬を
絶対に飲んではいけない人がいます。



それは・・・。







『子どもを作る時期の人!!』





AGA治療薬は
ホルモンを操作する薬です。



そのため服用中に
万が一、
子どもを作ってしまうと

その子どもの生殖器に
異常が発生します!



と言っても
子どもを作りたいと思っている方は
絶対に飲んではいけないかというと
そうではないです。


子どもを作る時の
2週間前には服用を止めればOK!


と、お医者さんも言っています。



それでも心配!!
という方は
1カ月前にストップすれば
良いと思います。



また、
精力減退などの話を聞いて
心配な方もいるでしょう。


現在発表されているデータでは
1~2%となっています。


そう心配する確率では
ありません。



それとお薬を飲む前に
知っておいていただきたいことが
もう一つあります。


それは・・・。









毛が抜けます!!!


はっ?



なんだ、そりゃ!?



と言いたいあなた。
ごもっともです。



なぜ髪の毛を増やしたくて
薬を飲んだのに
逆に抜けるんだ?



そう言いたいのは
分かります。




しかし、人間の髪の毛の性質上
新しい髪の毛が生えてくるときは

どうしても古い毛が
抜けなければ
新しい毛が生えられないのです。






と言っても
薬を飲んだ方


全員がそうかというと
そうではありません。



ただ、


服用後、髪が抜けた方というのは
逆に言えば
薬が効いている証拠です。


これを薬の好転反応といいます。



なのでこの時期(1~4カ月)を
乗り越えなければ
未来の自分には会えません。


ここを乗り越える自信がない方は
最初から辞めた方がいいでしょう。



ちなみに好転反応の割合、
つまり薬を飲み始めて
最初の頃に
髪がたくさん抜ける割は


『3~4人に1人』です。



いかがでしょうか?


髪の毛の抜け毛を抑える。
髪の毛を生やす。


これに伴い
副作用もあるのも事実です。



ゲインではこのような
副作用のある薬のため
服用の際は


専門医師としっかりと
連携することが大切だと
考えます。


また


現在服用中の薬がある方は
お医者さんと相談した方が良いでしょう。


他にも気になる方は
気軽に聞いて下さいね(^^♪








それでは、また明日(^◇^)


あなたが息子さんから
自慢されるくらい
カッコイイ父親になれる
お手伝いを
ゲインでさせてください。



それでは、また明日(^◇^)



初めての方へ(ご予約について)

現在の予約状況

予約状況の上手な使い方

ライン予約

時間外コース

キャンセル待ちについて

薄毛でお悩みの方に


【プロフィール】

ゲインオーナー
佐藤陽彦
(さとうたかひこ)



過去50店以上ヘアサロンを
渡り歩いた
お客様に言われた言葉。

『ここで切ってもらったら
他には行けない!』

と、口コミするお店。



それが
茨城県北茨城市にある
バーバーショップゲイン。


おしゃれとは無縁で
過ごした野球部時代。

短い髪でも
バランス一つでここまで
カッコよくなるんだ!
って知りました。

そんな経験を
少しでも多くの人に
感じてほしくて
ヘアデザインを
学びました。



男性専門に
のべ5万人以上の髪を
扱ってきたからこそ

美容室とは絶対的にちがう
バーバースタイルを
提供します。

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】http://barbershopgain.com



















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です