あなたは自分の子に何を残しますか?

今日のお話は
いつの頃からか
こんなことを思うようになった・・・というお話。







ブログを書くようになって
12年目になります。






初めてブログを書いたのは
2010年の4月。



その時のブログ。


↓↓↓


ブログ始めました!








実はブログを書くようになったのには
理由がありました。



その理由が書いたのが
こちらです。



↓↓↓



 


2010年にブログを書き始めて
少しずつですが発信をしていくことで
お客さまが増えていきました。




でも、自己流で書いているブログが
物足りなくなってきました。





もうちょっと本格的に
ブログで発信することを
勉強したい!




そう思うようになりました。





ずっと探していると
私のセンサーに引っかかる
セミナーがありました。





それまで数々のセミナーを受けて来て
勉強になったもの、ならなかったものが
ありました。





数多く受けていると
受ける前に良いか悪いかは
分かるようになってきました。





セミナーに行く時間や
受ける時間を考えると

勉強にならないものに
費やすお金や時間がもったいない
と感じるようになったからです。






それからは自分の
『センサー(勘)』を頼りにしました。


そんなセンサーに
引っかかったセミナーを受けて

私は毎日ブログで
発信することを決めました。




そのセミナーを受けたとき
その講師の方から
私は質問をされました。



『あなたは、なぜブログを書くのですか?』

 

 

私は迷わず答えました。
『はい、集客や売上を上げたいからです!』




するとこう返されました。
『だから売上が上がらないんです!』






私は心の中で思いました。
『何言ってんだ、このおっさんは?
売上が低くて困ってるから
ここに来てるんだろっ!』


その後、こう付け加えられました。
『人の役に立つブログを書いて下さい。』







そう学んだので
人の役に立つブログを書こうと
思いました。





毎日、毎日人の役に立つブログを
書こうと思いました。






とは言っても
人の役に立つブログは
そう簡単に
書けるものではありませんでした。







キッカケがあったのは
一通のメールでした。




私の書いたブログに
問い合わせがあったのです。





その問い合わせに答えるには
あまりにもたくさん伝えたいことが
あったので

 

明日のブログで答えを書くので
読んでほしいと伝え

その人、一人の為に書きました。





 

 

3時間半かかりました。





 

何度も書いては、書き直し、
これで伝わるだろうか?

 

ここではイラストがあった方が
分かりやすいんじゃないか?

 

 

そう想いながら
手書きでイラストを書いたりしながら
ブログを仕上げました。





 

たった一日の・・・、
たった一個のブログの為に。







ちなみその時の記事はこちら。







トニックシャンプーってどうなの?





 

その時からお客さまのために
ブログを書く!
ということが初めて分かった気がしました。

 





そして半年を過ぎたあたりから
楽しめるようになってきました。

 

 

 

今までの私のブログは
自分の為。

 

 

はっきり言えば集客の為。

売り上げを上げるためのブログ。

 

 

でも、そのあたりから
本気でお客さまの為のブログは?

 

と模索しながら書き始めたのです。

 






こんな髪型にしたい人がいたら
その人に伝わりやすいように。

 

 

シャンプーで悩んでいる人がいたら
その疑問に答えるように。

 

 

プロとして自分ができる限り、
自分の知っていることで

その人の役に立つならば・・・、
そう想って書きつづけました。

 

 

 



そうして毎日ブログを書くようになって
7年目になりました。







最初は集客のために書いていたブログが
お客さまのために書くことを知りました。






そんなブログを書いていくと
私の中にある変化がありました。







それは今まででは
絶対に考えもしなかったことです。






それはこのブログを息子が読んだとしたら・・・
とう考えです。






我が家の息子は小学5年生。





スマホもないので
ネットを見ることはありません。








そんな息子が大きくなって
社会人になった時に

『オレのオヤジって
こんなことを考えて仕事をしていたんだな~』
と、ブログを読んで何かを感じてくれたら
という想いです。





私のブログは髪を通してお客さまの役に立つ!
というブログです。





そしてゲイン通して
『息子から憧れられる父親を創る』
という世界を目指しています。





毎日仕事をしていれば
楽しいこと、楽な事ばかりではありません。



キツいとき、苦しいときもあります。





そんな気持ちをこれからも正直に書くことで
息子が何かを感じてくれたら・・・
と思います。





お客さまのためにというブログが
息子のために・・・では
なんか違うかもしれませんが、

そんなことを思い始めたので
これも正直な気持ちなので書こうと思いました。




あなたは自分の子どもに何を残しますか?





それでは、また明日。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。