お手軽に若いパパに見える方法!

 

先日のお休みの日に
家族で那須に行ってきました。

↓↓↓






この帰り道の車の中で
助手席に座るカミさんが

日焼けで首回りが痛い~(>_<)』
とずっと言っていました。


日焼け止めは塗ったようですが
汗で流れてしまったのかもしれません。



私は普段、
お店の中での仕事なので
日に当たる機会が少なく
日差しに弱いので


外遊びの時は
顔や首にしっかり日焼け止めを
塗って行きます。



もちろん、
汗をかいたときは
もう一度塗ります。



それでも首や腕など
露出しているところは

日に焼けるので
痛くならないように
服装でカバー♬









日焼けなんか
一切気にしていなかったころが
懐かしい~。



あ~この頃がなつかし~!









今では日焼けした男には憧れます!(^^)!





それでも最近では
日焼けは出来ないな~と
思っています。




なんで出来ないか?
って言いますと

日焼けと老化は
密接なつながりがあるからです。




人間の老化には
2種類あります。




人間の老化には

①自然老化
②後天的老化


この2つがあります。






①の自然老化とは
年を重ねていくうえで
仕方のないものです。






それに対して




②の後天的老化とは
日々の生活の中で浴びている

『紫外線』の影響による
老化のことです。









で、






ビックリするのが
この老化の割合なんです。


この自然老化と
後天的老化の割合は
こちら。



↓↓↓

自然老化(25%):後天的老化(75%)

↑↑↑






つまり




紫外線を浴びるのを気をつけることが
老化を防ぐ一番の方法
なんです。







にもかかわらず
目先の言葉に惑わされて

高級な化粧水や
ファンデーションを使うのは
優先順位が違います。




まずは、

『日焼け止めを塗りましょう!』
というお話です。




私自身もお仕事の日は
ほとんど外に出ないので
軽めのタイプの日焼け止めをつけて

今回のように外遊びの時は
しっかり目の日焼け止めをつけます。






さて・・・、


このブログを読んで
『なるほど!』
って思ったあなた。


今すぐドラックストアへ
日焼け止めを買いに行ってくださいね~(^^♪



それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。