お顔のクレンジングイル

 

今回は
『お顔のクレンジングオイル』
についてお伝えします。


↓↓↓


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000000001522.jpg



ホホバオイルという
種類のオイルです。





オイルといっても
中身は油ではなく

正式には
『ワックスエステル』

という種類の成分で出来ています。




ワックスエステルというのは
人間の皮脂と同じ成分なんです。





ホホバオイルは安全性が高く
医療の世界でも

胃カメラや人工心臓の潤滑油などにも
使われているくらい
安全性が高いオイルです。







この同じ成分っていうのが
ポイントなんです。



脂ぎって同いるような
おじさんはもちろん
肌の弱い方でもOK!



脂っぽい人にも
カサカサ乾燥肌の方にも
どちらの方にもおすすめなんです。








二つの相反するお肌の方
どちらにもおすすめなのには
理由があります。




それぞれの理由を
説明しましょう。






まずは脂っぽい方についてです。





脂っぽい方は
人よりも脂の分泌量が
多いです。




そのため洗顔料も
脂をしっかり落とせるような
タイプのものを使いやすいです。





しかし、ここで
注意してほしいことが
あります。





それは
脂を落としすぎることです!




『えっ!脂をしっかり
落とせて良いんじゃないの?』


って思いますよね?






実は人間の皮脂は
完全に落としてはいけないのです。




完全に脂を落とすと
お肌のセンサーが



『あれ!?
脂が足りない!

これじゃ~乾燥しちゃうよ~』


と感じて



『よ~し!
脂をもっと出きゃ~!』


と考えて
どんどん脂を出すんです。



そうなると


脂ぎったおじさんの
出来上がりですね。





こうならないために
洗顔前にクレンジングをすることが
必要なのです。





次に乾燥肌の方。




乾燥肌の方は
特に注意しなくては
なりません。





ただでさえお肌が
カサカサしているのに

脂を取り過ぎてしまったら
大変です。



まずます乾燥してしまいます。



そのため
クレンジングをすることで
お肌をコーティングしてから
洗顔をすることがおすすめです。




gainにて販売中

このオイルは先ほどお伝えした

ワックスエステルが97%も
入っています。




これを使って
洗顔前にまず
クレンジングをしてください。




すると脂ぎっているような
オイリー肌の人は
正常にな皮脂バランスになります。





反対に
乾燥しているような方は

これを使うことにより
疑似皮脂膜というのを作って
正常な皮脂バランスになります。





そうすることによって
お肌が正常な状態になります。







いろいろなメーカーから
洗顔剤やクレンジング剤が
出ていますが、

このお肌の状態を正常にする
というのが一番大切です。






人間には、本来

免疫機能という

お肌を正常に保とうとする
働きがあります。






でも、

間違ったお手入れ方法を
することによって
人間本来が持っている

この免疫機能という
素晴らしい機能が
働かなくなってしまいます。





クレンジングオイルで
正常なお肌を目指してみませんか?



画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0000000001522.jpg

気になる方は
『クレンジングオイルってあるかな~?』
って気軽に聞いて下さいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。