かわいい子には旅をさせろ!③

『かわいい子には旅をさせろ!』
シリーズ。

今日は3回目です。


1回目と2回目もお読みください。

↓↓↓

かわいい子には旅をさせろ①

かわいい子には旅させろ②




昨日は長男の野球の練習に
連れて行きました。

連れて行く車の中で
こんな会話をしました。

たかひこ
『お前はなんで野球を
やっているのかな?』

長男
『楽しいから!』

たかひこ
『そうか~。
楽しいのは良いね~。

野球をやる中で
目標ってあるの?』

長男
『たっくんに負けないように
なりたい。』

(こんなエピソードがありました。)


たかひこ
『そうだな。

お友だちのたっくんと
いずれ野球をやる日のために

たっくんに負けないように
お父さんと二人で
頑張ろう!

って約束したんだったね。』

長男
『うん。』

たかひこ
『でもさ~、

勝ち負けってどうやって
決めるの?』

長男
『試合で決めるんだよ。』

たかひこ
『そうだよね。
試合で決めるんだよね。

お前が入っている
野球チームは普段は
練習しかやらないし、

試合は合宿でしか
やらないみたいだよ。


練習をやるのは良いけど
その試合をやらないと

自分がどれだけ
上手くなったか、

自分はどういうのが
出来ないのかが
分からないよね?』

長男
『うん。

でも、ルールも
よくわからないし…。』

たかひこ
『そうだよね。
まだよくわからないよね。

でもね、

分からないから
試合をやることで
覚えるんだよ。

だからルールが分からないのは
気にしなくていいよ。

試合をやりながら
覚えればいいよ。』

長男
『うん、分かった!』

たかひこ
『それとな、

野球の試合は
とっても緊張するかもしれない。

緊張って分かる?』

長男
『うん、運動会で
走る前に緊張した!』

たかひこ
『あ~、そうだよね。
走る前は緊張するよね。

緊張すると
いつもより早く走れる
かもしれないけど、

緊張しすぎると
いつもより走るのが
遅くなっちゃうかもしれないんだ。

分かる?』

長男
『うん、分かる』

たかひこ
『そういうのも
試合をやれば経験出来るかもね。

合宿でしか
試合はやらないから

今のお父さんのお話を
自分で考えた上で

合宿に行くか、行かないかは
自分で決めなさい

行く時はお父さんと
お母さんは全力でサポートする!

もし、行かなくても
お父さんは何も言わない。

今日の練習始まる前までに
合宿に行くか、行かないかは
自分で決めて
自分でコーチに言いなさい。』

長男
『はい!』



車を降りた長男と二人で
練習が始まるまで
キャッチボールをやりました。

練習が始まる前に
コーチに聞かれました。

コーチ
『合宿、どうする?』

長男
『行きます!』

歯切れのいい言葉で
言っていました。


親が行け!
と言って行かせるのではなく

自分で行く!
と自分で決めることが
大切だと考えています。


ホントは心配で心配で
しょうがないですが、

この合宿を通して
メンタルが鍛えられれば
と思います。


かわいい子には旅をさせろ

その言葉通り
親として本当にに旅をさせる時が
来ました。


親としてオレ自身も
初めての経験ですが
見守りたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です