オレの根底にある想い③~店長時代

バーバーショップゲインは
茨城県北茨城市にある
男性の髪を専門に扱う
ヘアサロンです。

 

美容室では難しい、
または苦手とする
メンズカットを得意としています。

刈り上げはもちろん
最近流行のフェードカット、

スキンフェード、
七三(シチサン、しちさん)、

 

マッシュ系のスタイル、
パーマスタイル、
アイロンパーマなど

理容師の技術と
美容師の技術を

融合させた技術を使いながら
お客様に施術致します。

 

初めての方はこちらを
読んでください。

↓↓↓

①ゲインはこんなお店

②プロフィール

③ご予約について

↑↑↑

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

今日はG.W.の中で
唯一のお休みの日。

 

長男を小学校へ
次男を保育園へ送って行きました。

その次男を保育園を
送っていく朝に

次男と一緒に
ちょっとだけ走りました。

 

800mの距離を
3才の息子が走れるか
不安でしたが、

 

一度も歩くことなく
走り切りました。

 

確実に体力が
ついていますね(ウンウン)

 

 

さて、

 

先日から
シリーズで書いている

『オレの根底にある想い』

 

今日は3回目です。

 

 

ゲインに来てくださる方は
ご存知だとは思いますが、

オレがお客様を
カットしている時間は

他のヘアサロンよりは
長いと思います。

 

普通、

 

長く時間はかければ
かけるほど

 

売上は上がらないので

 

一般的なヘアサロンは
スピードを重視します。

 

いわゆる

『回転率』

というヤツですね。

 

 

 

今日はこのカットに
費やす時間が

なぜ長くなるのかを
お伝えしようと思います。

 

 

 

今から10年ほど前
オレは都内のあるヘアサロンで
店長をしていました。

 

 

その頃のオレ。

 

↓↓↓

 

 

 

そこはとても忙しい店で
お客様で溢れていました。

 

店長時代は
カットばかりで

 

シャンプーやお顔そりは
めったにしませんでした。

 

 

1時間に
3~4人カットするのが
普通でした。

 

 

ちなみに
よくある1000円カットではなく

カット料金が
4200円のお店です。

 

 

そこで
1日に13時間

カットし続ける
わけです。

 

 

 

 

毎日カットをしていると
だんだんパターン化した
仕事になってきました。

 

 

そんな時
ある尊敬する先輩から
指導されました。

 

 

本当に
お客様の骨格に
合わせるというのは
どういうことなのか
知りました。

 

 

そこから
お客様の骨格を感じながら
じっくりとカットしていこうと
想ったのですが、

 

お店の売上を上げる
責任から

今までのパターン化された
スピーディーなカットを
せざる負えませんでした。

 

 

その後そのお店を
卒業という形で
退職をしました。

 

そのころのオレ

↓↓↓

 

北茨城の実家で
働くようになりました。

 

これでやっと
オレの想う仕事が出来る!

 

そう意気込んでいました。

 

 

 

 

しかし・・・。

 

 

 

 

 

つづく!

 

 

 

以上

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

薄毛でお悩みの方へ

↓↓↓

 

薄毛に悩む男性へ伝えたい薄毛治療の最前線

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です