コロナが明けた時に開かれる同窓会で同級生に差をつける方法。





昨日の夜は
助成金や補助金についての
オンラインセミナーを受けました。







この手の補助金は
私も過去に
2回ほどもらっています。





その後も3回チャレンジしましたが
結果はどれもダメです。






今、悩んでいるのは
エステ機器を導入したい!
という気持ち。






高額なので
購入がなかなか難しいんですよね(;´・ω・)






導入してメニュー化することで
お客さまのお役に立てそうと
考えています。







男性の場合、


今まではヘアサロンって
髪を整えるだけだったのが
お顔のお手入れも出来る!


そんなお店にしたいと考えています。





独身であれば
結婚式の前に髪型だけでなく
お顔の手入れをする。



花嫁だけがお手入れする時代から
花婿もお顔を磨いたって
いいんじゃないかな?
って想います。



他にも
デートの前だって。





パパさんなら
息子さんの入学式前に。











そして私の予想では
このコロナが明けたら

きっと再会を喜ぶ機会が
増えるんじゃないかな
って思います。






またコロナで見送っていた
同窓会だって
開かれることでしょう。






久しぶりの再会に
いつもよりおしゃれして

髪をビシッときめて
お顔も磨いて♪




気分も上がるでしょう。






そんなタイミングで
お役に立てるのは?

って考えています。





残念ながら機器は高額。





私にはどれも簡単には
購入することはできません。





だけどそのチャンスは
みんなに平等です。




資金がなくて難しいなら
資金を作ることから学ぼう!




そんな時間を昨晩は
過ごしました。





お客さまの髪が元気になって
お顔がツヤツヤになって
気持ちがくつろぐサロンを
創りたい!




そして息子さんから憧れられる
父親を創りたい!




それが私の目指す世界です。






それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です