ツーブロックが禁止の高校生がマッシュ系の髪型を希望したら、どうなる?

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

 

今日は高校生の
ヘアスタイル紹介です。

まずはビフォアの状態からどうぞ!

 

 

↓↓↓

 

前回のカットから
3カ月が経過しています。

 

 

ちなみ前回のカットはこちら。

↓↓↓

 

その時の記事はこちら。

就活を考えた髪型を作りました!

↓↓↓

『夏は終わらないよね?高校3年生』

↑↑↑

 

さて、今回はどうするのでしょうか?

 

 

お客様

『長めで、
まわりはスッキリと!』

 

この言葉だけでは完全には分からないので
ココから細かく聞いていきます。

 

 

お客様が持っているイメージと
技術者が思っているイメージを
共有することが大切です。

 

 

その上で提案するならば
良いのですが、

そうではないと
技術者の勘違い・・・、

 

もしくは、

独りよがりに
なってしまいます。

 

しっかりとお客様が
なりたいイメージを
つかむことが出来たら、

 

その上でさらに提案していきます。

 

 

 

そうして出来たスタイルがこちら。

 

↓↓↓

 

トップや前髪は長めに残し、
耳まわりを中心にスッキリとしました。

 

本当は・・・、
ツーブロックのマッシュスタイルに
したいのが願い。

 

 

だけど、

学校の決まりで
ツーブロックは禁止・・・。

 

↑↑↑

 

こういう校則多いですよね?

 

 

とは言っても
やりたいのが高校生。

 

決まりに反する髪型は
作れないので

 

ツーブロックではなく
ツーブロックのような
マッシュスタイルに仕上げました。

 

 

この辺りは
どの部分の髪を残し、

 

どの部分を短くするかの
見極めがポイントになってきます。

 

 

髪が硬くて
サイドが立ってしまう

こちらのお客様。

 

 

校則がなければ
大きなカール感のある

ゆるめのパーマを
おすすめしている所です。

 

高校を卒業したらば
ぜひパーマにチャレンジしてほしいですね。

 

 

 

以上、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です