マッシュアップバングにゆるふわのパーマをかけました。




髪がまっすぐで
動きが出にくく
ボリュームを出したい!



そんな場合
どうしたら良いのでしょうか?

 

 

 


☑髪型を変えて短くする!?

☑ワックスをつけてボリュームを出す!?


☑パーマをかけてボリュームを出す!?
でも、クルクルになりすぎないかな・・・。



今日のブログは
そんなケースについて
お伝えしていきます。




まずはさっそくご来店時の状態から
ご覧下さい。


↓↓↓




ビフォア









髪が柔らかく
トップにボリュームが出にくい毛質です。















今回のオーダーは
『マッシュアップバング』です。




マッシュの髪型をベースに
髪にボリュームが出るように
パーマをかけていきます。


パーマと言っても
あまりクルクルとした感じではないのを
狙ってかけます。











 

 

 

果たして一体どうなるのでしょうか?

 

 




楽しみです。




それでは、仕上がりです。



↓↓↓



 

 

アフター








良いですね~!(^^)!



トップにボリュームが出たことで
躍動感が出ましたね。







ゆるいカールがついたことで
スタイリングが簡単に出来るのが
嬉しいポイント♬







サイドから後頭部も
スッキリしましたね。








前髪を上げることで
男らしい雰囲気に仕上がります。



施術前は髪が柔らかく
前髪が上げにくかったですが
これでセットがしやすくなるでしょう。









それでは、ビフォー&アフターで
見てみましょう。



↓↓↓




ビフォー&アフター























いかがでしょうか?




今回のパーマは
アイロンパーマという技法でかけました。




一般的なパーマは
濡れているときにカールが強く出て
髪を乾かすとカールが伸びていきます。




今回のパーマは
濡れているときはカールが出なくて

乾かすとカールの形が
出てくるパーマです。



そのため通常のパーマだと
『セットが難しいな・・・』
と感じている方には
相性が良い場合があります。





パーマをかけようか迷っている方は
アイロンパーマを
選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?




それではまた明日。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。