人生で一度は訪れるべき場所。

こんにちは、たかひこです。
今日のブログは
先日の広島に行った時のことです。

早朝3時半に起きると、さすがに眠い(ノД`)・゜・。
神戸空港から新神戸へ移動して新幹線で…。
広島は暑い!!!
講習前に原爆ドームを見に行きました。
資料館にも行ってきました。

中に入ると
外人が多いのが目につきました。


順路があるので
その順路通りに
進んでいくのですが、

進むにつれて
来館者の口数が減っているのが
印象的でした。

中でも我が家の息子たちと
変わらない子たちが
被曝して

『暑いよ~!
死んでもいいから
水が飲みたいよ~!』


と、叫んでいる絵が
印象的でした。

息子たちが
こんな目に遭ったら…。


そう思うと
キツイものがありました。


この資料館で
初めて知ったのですが、

アメリカ軍が広島に
原爆を落とす前に

目標に爆弾を落とす練習として
北茨城も練習のために
落とされたようです。

北茨城市大津町に投下されたようです。

こんなことを
北茨城に生まれたのに
知らずに、

広島県に来て知るなんて…。

人生で一度は
来ることをおすすめする
資料館です。

それでは、また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です