北茨城市でスキンフェードをやるならばバーバーショップゲインにおまかせ!

茨城県北茨城市の理容室
バーバーショップゲイン。

男性の髪を専門とした
マンツーマンサロンで
あなたの魅力を引き出します。

 

フェードな刈り上げ、七三(シチサン)、
パーマ、アイロンパーマ、お顔そり、
美容室が苦手とするような
メンズカットに特化したヘアサロンです。

 

こんにちは、たかひこです。

 

 

 

今日のブログは
『スキンフェード』という髪型のご紹介です。

 

フェードというのは
このブログでもたびたび
ご紹介してきましたが、

 

 

今回はフェードと言う言葉の前に
『スキン』とあります。

 

このスキンとは肌の意味。

 

まっ、

スキンヘッドのスキンと同じです。

 

まずは言葉よりも写真で見た方が早いので
そちらをご覧ください。

 

最初にビフォアの状態です。

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態から
こう変わります。

↓↓↓

 

 

 

 

それでは解説をしてきましょう。

 

 

まずフェードという髪型から
説明をします。

 

 

フェードという髪型は
一言で説明すると

 

『超短い刈り上げ』のことです。

 

 

まわりを極薄の短さに刈り上げて
そこから上に行くにしたがって
徐々に長くしていくスタイルです。

 

フェードと呼ばれる髪型の
すそ周りの長さは

『0.3mm』

 

まぁ~恐ろしく短いわけです。

 

 

昔、高校球児の丸刈りで
青々とした『五厘(ごりん)刈り』
と呼ばれた

 

五厘(ごりん)は2mmなわけなので
0.3mmがいかに短いかが想像がつくと思います。

 

さて、そんなフェードでさえも
物足りないという方には

スキンフェードと言う髪型が
あります。

 

 

スキン=肌

 

 

つまり、

 

肌の状態から刈り上げていく
ということです。

 

なので

肌の状態を作るために
髪の毛の一部分を剃ってしまいます。

 

 

それでは実際に行った
写真を見て説明をしていきましょう。

 

こちらをご覧ください。

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

白で囲われている所が
剃った部分です。

 

ここを剃って
そこから徐々にぼかしていくことで

0.3mmで刈り上げた時よりも
メリハリがさらにつきます。

 

 

ここで以前同じお客様がやった
フェードスタイルと
今回のスキンフェードを見比べてみましょう!

 

↓↓↓

 

 

↑↑↑

 

耳の上あたりを注目して見てください。

 

右側のスキンフェードの方が
剃ってある分、

 

よりメリハリが効いているのが
分かると思います。

 

こうして同じ人物で
比べてみると分かりやすいですよね。

 

 

それでは全体を見てみましょう。

 

 

↓↓↓

 

 

 

良いですね~!

 

外国人風フェードの完成です。

 

 

 

ちなみに今回のスキンフェードは
剃ってある範囲が大きくなればなるほど、

 

よりハードな刈り上げになります。

 

 

その辺はお好みにもよりますが
通常のフェードに飽きてきた方には
おすすめですよ!(^^)!

 

スキンフェードは
通常のカット料金プラス500円で
受付しています。

 

 

本日も最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

 

 

現在の予約状況はこちら。

予約状況

 

 

ライン予約はこちら。

ライン予約について

 

 

 

 

 

BARBER SHOP gain
(バーバーショップゲイン)

【住所】
茨城県北茨城市磯原町木皿911

【ご予約】
090-8857-3883

【定休日】
毎週火曜日、第1.3月曜日

【ホームページ】
http://barbershopgain.com

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です